ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

イ・ミンギ<不気味な恋愛> 観客動員数178万人!!!

newsen.com
韩映画 "ミッションインポッシブル"シリーズに出てくれば崩れる
e0109292_1883779.jpg




[ニュースには洪庭園記者]
トムクルジュ出現に韓国映画シマルラトネ5位以内に"不気味な恋愛"一つだけ "ミッション:インポッシブル4"トムクルーズの派手なアクションで、韓国映画は、氏が枯れた。ボックスオフィス5位圏にある韓国映画は、"不気味な恋愛"一つだけだ。17日に映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークによると、"ミッション:インポッシブル:ゴーストプロトコル"(ミッション:インポッシブル3)は、去る16日一日全国915個スクリーンで22万9,502人を呼び集めて、累積観客 45万5,577人を記録、ボックスオフィス 1位を占めた。

ソンイェジン イミンギ主演の"不気味な恋愛"は、全国421個スクリーンで7万1,095人を動員し
累積観客178万6,123人を記録、2位に落ちた。
残りの3〜5位はハリウッドブロックバスターたちが独占した。"ブレーキングいたPart1"が3位、"ティンティン:ユニコーン号の秘密 "の4位、"エルビンとスーパーバンド 3"が5位に上がった。韓国映画"ワンドゥクイ"と"トゥクスボン"は、それぞれ6,7位にとどまった。韓国映画は"ミッションインポッシブル"シリーズが公開されるたびにケジゴンした。
1996年2000年2006年にそれぞれ封切りした"ミッションインポッシブル"、1,2,3も封切り初日から圧倒的な1位に上がって韓国映画を皆膝をつかている。"ミッション:インポッシブル4"は、正式封切り二日前の去る13日、全国10余りのスクリーンでアイマックス(IMAX)で先に封切りして初公開された。去る15日に正式公開された"ミッション:インポッシブル4"は、公開前から70%台の前売り率を記録した。"ミッション:インポッシブル4"は主要前売りサイトマックスムービー、映画振興委員会映画館入場券統合ネットワーク、チケットリンク、インターパークですべて1位(14日午前10時40分基準)を占領した。トムクルーズ主演"ミッション:インポッシブル4"は、巨大な爆発テロ事件に巻き込まれて危機に陥ったIMF(Impossible Mission Force)組織の名誉を取り戻すために、特別な秘密捜査官イーサンハント(トムクルーズ)と彼の新しいチームが不可能を知らないのミッションを遂行する過程を描く。

洪庭園記者man @ 情報提供および報道資料newsen@newsen.com Copyrightⓒニュースには。
2011-12-17 09:17:18



[ソウル=ニューシス]
キムジョンファン記者= 5年ぶりに帰ってきたトムクルーズ(49)の"ミッション:インポッシブル:ゴーストプロトコル"(監督:ブラッドバード)の興行速度が意外にもグムトゥダ。17日、映画振興委員会統合ネットワークによると、"ミッションインポシブル"は、封切り日の15日808開館で20万5182人を座らせたのに続き、16日には913開館に22万9502人を集めた。有料試写観覧客まで加えた16日まで累積観客は45万5577人だ。このままでは封切り3日ぶりの100万観客突破は水の泡になるしかない。今年の公開作の中には5月19日、蓋を開けたジョニーデップ(48)ペネロペクルス(37)のハリウッドのアクションアドベンチャー超大作"パイレーツオブカリビアン-見知らぬ鳥"と8月4日に幕を上げたハジウォン(33)の3D SFブロックバスター'7鉱区"が3日ぶりに100万観客高地を踏んだ。映画ファンたちが親切なトムクルーズに抱いている好感と"ミッションインポッシブル"シリーズの人気を土台に17日までに100万人を期待した配給会社CJエンターテイメントは慌てるそぶりだ。予想外のこのような状況が生じた理由はいくつか理由がある。まず、公開日前日の夜から押しかけた酷寒で映画館を探して足が大幅に減少した。
ソンイェジン(29)イミンギ(26)カップルのロマンチックコメディ"不気味な恋愛"(監督ファンインホ)が意外に善戦しているという点も見逃せない。この映画は"ミッションインポッシブル"の公開をものともせずに16日、421開館7万1095人を合わせて、累積観客178万6123人を記録し、週末200万観客を見込んでいる。この映画も、CJエンターテイメントが配給したものなので、"ミッションインポッシブル"上映館は、1000を越すことができずにいる。17日現在、915館で上映中だ。ここでは21日封切りするチャンドンゴン(39)オダギリジョー(35)の戦争ヒューマン大作"マイウェイ"(監督カンチェギュ)、チョスンウ(31)ヤンドングン(32)のスポーツドラマ"パーフェクトゲーム"(監督バクフイゴン)などが、"ミッションインポッシブル"の公開を控えて、マスコミ試写会を開き、主演たちが一斉にインタビューに出て観客たちの関心をある程度奪った点も作用した。特に、これらの映画は封切りと一緒に"ミッションインポッシブル"の上映館数を蚕食する見込みだ。"ミッションインポッシブル"側は"18日から天気が再び暖かくなるうえに、ポータルサイト観客評点も10点を維持している"とし"特に、17日午後4時までの累積観客60万人を超えただけに、初の週末興行では、全く無理がない"と伝えた。ace@newsis.com
by kazem2 | 2011-12-17 18:14