ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

[日刊スポーツ]イ・ミンギ“軍隊話せば広告入ってきません

isplus.joinsmsn.com
e0109292_14235661.jpg




ホットゾーン]イ・ミンギ“軍隊話せば広告入ってきません”

背筋が寒くなった恋愛'(12月1日封切り)がよどみない観衆集めで12月劇場街を掌握した。 封切り初日に5万観衆で軽く始めると封切り2週差ぶりに100万観客を突破した。 スチーブン・スピルバーグ監督の3Dアドベンチャー'ティンティン:ユニコーン号の秘密'などハリウッドの大作の攻勢の中でも韓国映画の自尊心を守っていることだ。

今年興行と距離が遠かったロマンチック コメディというジャンルだがタイトルロールを引き受けたソン・イェジン・イ・ミンギの餅呼吸が映画ファンらを劇場横かき集めている。 上半期'クィク'に続き今年だけ二番目大当たり兆しを見せて'忠武路(チュンムロ)興行保証小切手'に浮び上がったイ・ミンギとの一問一答.

-映画がメローにホラーが混ざった独特の内容なのに。

"初めにシノプシスを見た時見慣れないという感じが強かった。 だから撮影しながらも不安な心に"監督様これ本当によくとられなければならないのに…"という話を口癖のようにしばしばした。(笑い)その間見られなかったジャンルなのでより一層新鮮だったしおもしろいそうだった。"

-前作の映画'クィク'が300万観衆を突破した。

"周辺では興行に成功したとおっしゃるのにさらにうまくいかなければならなかったという評価も多かった。 期待したことに比べて物足りなさがたくさん残る作品だ。"

- '万人の女性'ソン・イェジンとの呼吸はどうだったか。

"初めにはよそよそしかったが良くなった。 習う点が多い先輩であった。 気楽に過ごそうと無理に努力しなかった。(笑い)二つとも積極的でないのでそのまま時間を過ごしながら自然に親しくなったようだ。"

-緊張しはしなかったか。

"-イェジン姉がなくても一人で呼吸をたくさん合わせてみた。(笑い)普段理想が'妻が結婚した'(08)に出てきた姉であ- イェジンった。 演技もとても上手にしたし自分自身にとても徹底した人だ。 人々がなぜ好むのかに対する理由を分かりそうだった。"

-年下の男イメージに対する負担はないか。

"私の同じ年頃にできるキャラクターを探してみると役割が制限的だったことは明らかにあった。 負担は全くないのに今度は年下の男でない。(笑い)"

-その間女優幸運だったようだ。

"今は男の臭いがプンとする映画も欲が出る。 撮影終わってお昼食べながら伴奏で一杯飲む焼酎が時々思い出す。"

- 'いい加減興信所'(07)以後ドラマ出演はまばらだ。

"映画撮影に入れば日程がぴったり合わせて終わらないで常にスケジュールが延ばされたりした。 したい心は大きかったが計画のとおりうまくいかなかった。"

-現場の雰囲気メーカーと。

"映画'海雲台(ヘウンデ)'(09)をとる時inguon兄が良い話をたくさんして下さった。 ある日兄が'スタッフらの名前を末っ子から全部覚えて、私が君に教えることはそれしかない'でおっしゃった。 以後にスタッフらの特徴を描きながら本当に名前をみな覚えた。"

-今回もスタッフらの名前をみな覚えたか。

"どうせみなできないそうで試みなかった。(笑い)デビュー初めには現場スタッフが皆兄・姉なので話すのが気楽だったが今は少し曖昧だ。 スタッフは外観だけ見れば本当にヌガヌグンジ区分するのが大変だ。"

-ソル・キョングがちょうど今回の映画試写会にきたのに。

"試写会の時呼んで招きたかったがその間連絡をしないが突然することのようでさっさとできなかった。 映画'タワー'で呼吸を合わせたイェジン姉との親密なよしみのために来られたことであった。"

-もうすぐ軍隊も行くべきだと。

"軍隊話せば広告が入ってこない。(笑い)性格上軍隊問題のために焦燥感を持ったりそうしはしない。 まだ時間がたくさん残った。"

-休む期間には主に何をするか。

"旅行行くのも好む。 特に登山をしばしばする。 だが'クィク'を撮影して足を怪我して最近ではほとんどできなかった。 今回の映画を撮りながらもずっと痛かったが撮影が終わるやいなや手術をした。 今はほとんどみなより良くて生活するのに大きい不便なことはない。"



ペ・チュンヒョン記者bjh1025@joongang.co.kr写真=ヤン・クァンサム記者

入力2011.12.12 09:15
by kazem2 | 2011-12-12 13:45