ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

イミンギ主演"不気味な恋愛"初週1位

news.naver.com
e0109292_1223284.jpg




[スターニュースジョンヒョンファ記者]

ソンイェジンイミンギ主演の"不気味な恋愛"がイケメン吸血鬼恋愛モノ"ブレーキングドーン"を取って初めての週ボックスオフィス1位を占めた。
5日、映振委映画館入場券統合ネットワークによれば、"不気味な恋愛"は4日、16万562人を動員、累積48万7861人でボックスオフィス1位を記録した。"ブレーキングドーン"は、この日、15万9315人を動員して2位に1ランク下がった。

"不気味な恋愛"と"ブレーキングドーン"は、韓国と米国のロマンチックな映画という点で、初週の対決で関心を集めた。"不気味な恋愛"は鬼を見る女性のホラー専門の魔術師が恋に落ちる物語。"ブレーキングドーン"は、イケメン吸血鬼が愛する女性を守るために努力異種ベムパイオムル。今回のシリーズでは、ベラはついにエドワードと結婚し、彼の赤ん坊を妊娠しながら、人狼の一族との対決を繰り広げる内容だ。先月30日公開、初週ボックスオフィス1位を占めるようにした。

しかし、"ブレーキングドーン"より一日遅くに公開された"不気味な恋愛"が底力を発揮し、最終的に1位を占めた。

一方、クリスマス特需を狙う"アーサークリスマス"はこの日、8万452人を動員して3位に、"トゥクスボン"は7万807人を動員して4位を記録した。"ワンドゥクイ"はこの日、5万4612人を動員し、累積504万6804人で、500万人突破を達成した。

|記事入力2011-12-05 08:10
by kazem2 | 2011-12-05 12:25