ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

トロント映画祭2011 「ゴルゴ13」映画化へ

☆Source
e0109292_12414434.jpg




作家イラストレーター斎藤隆夫のシリーズは史上最も長期間にわたる日本の漫画である。
トロント - サミュエルHadidaのデイビス・フィルムは、Leedパブリッシング会社から日本のカルトの古典的Golgo 13まで映画化権を得た(作家を絵入りの斎藤隆夫からの歴史で最も長期間にわたる漫画)。Hadidaは、40年来のシリーズを大画面特徴フランチャイズに変えることを望む。
Golgo 13は、2つのライブアクションのフィルム(最初の主演するケンTakahura、第2、真一千葉)、2つの生き生きした写真、テレビ・シリーズおよび様々なビデオゲームに既にされた。「公爵トーゴ」としてそうでなければ名高いGolgo 13は、信じられない戦闘技術を持った雇われた銃狙撃兵(ダーティー・ハリーとジェームズ・ボンドの間のクロス)である。「我々は、信じられないほどこの大きな特性およびそれを大画面にもたらす機会に興奮する」とHadidaが言った。「私はトップのgekigaスタイル芸術家のうちの1人として長い間斎藤隆夫の偉業を賞賛した。我々は彼のスタイル感情を世界的な映画聴衆にもたらすことおよびこの大きなキャラクターを楽しみにしている。」取り引きはFilosophia社のTetsu藤村によってデイビスのためにまとめ上げられた。デイビス映画は、叫ぶ自由民、サイレント・ヒルおよび駐在の有害な映画を含む日本のメディアの、その成功した適応物で知られている。
by kazem2 | 2011-09-11 12:45 | Movie | Comments(0)