ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

イ・ミンギ映画「クィック」に嵌まる

e0109292_2054965.jpg

やっとイ・ミンギ主演の映画「クィック」を観てきました




面白かった
予告編やメーキングなどネタばれも見ていましたが やはりスクリーンは違いました
一番印象に残ったのは海辺で追いかける二人のシーンで流れる音楽でした
そのシーンはメーキングでも見ていましたが音楽がコメディぽかったのです
でも実際はフランス映画のようでした^^
監督の遊び心がみえて 一辺に映画「クィック」が面白い映画になりました
私は映画の中に監督の遊びをみます
その遊びを見つけた瞬間に愉快な気持ちになるのです
「クィック」の悪口はいろいろ読みましたが 
自分の意見を言う前に監督のシナリオや監督の映像の出し方を
まず素直に受け取ってほしいと思う
映画「クィック」がどれだけ観客を喜ばせようとする
エンターティナーな映画であるかがわかると思います
あれだけの事故を起こしたハン・キスの態度がダメだとか過去の三角関係に寄りすぎるとか
映画が求めていないシナリオを押し付けすぎです
素直に楽しめばいいと思いました
この映画は30分で爆弾を届けるというスピードアクションがメインです
私は映画を見ていてよくできていると思いました

ネタばれでの騒がしい映像にちょっと私好みではないかもと思いましたが
映画の流れでは少しも騒がしくなく 面白い映画になっていました

そして音楽がとてもいいのです
スピードとリズムを感じさせる人の声が入った音楽は身体が自然に動き出します
これは映画「ノムノムノム」にも使われていたので私としては最高の音楽の使い方だと思いました

ハン・キスの男らしさとチンシムに甘える様子が女心をくすぐります
恋人だった頃の二人がオートバイに乗るシーンのハン・キスの甘い表情が素晴らしかった
この表情にミンギファンはまたまた堕ちるでしょう

いろんなシーンで笑い転げましたが 最後に近いシーンでハン・キスを皆が見放していくシーンでは
悲しいシーンなのですが観客は大笑いで私も涙が出るほど笑いました
今でも思いだすと笑えます
本当に楽しい映画でした
日本で上映されるとき海辺で流れた曲が使われているといいですね
by kazem2 | 2011-08-29 20:11