ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

CINE21 映画の中のそこに行きたい

☆Source
e0109292_212326.jpg

              ソン・スジン氏がとった'ルタ40'ルートの光景



"モーターサイクルダイアリー"のルタ40、"トランスフォーマー2"のエジプト、"愛の後に残されたもの"の富士山、"凍った老友"のベルリン...
<シネ21>と一緒に残して映画の中のその場所BEST 7

まもなく封切りするアニメ"リオ"は、オウムが主人公だ。オウムの名前が"リオ"かと?ではない。彼の名前は"ブルー"だ。"リオ"は、映画の舞台となったブラジルの港リオデジャネイロからの抜粋です。都市の名前をタイトルにした理由は、映画を見れば自然に分かる。"リオ"は、アニメに再創造したリオデジャネイロの景色や路地やビーチを延々と3Dでスクリーンに再現する。3Dメガネをかけたままスクリーンに飛び込み、と思うほどだ。映画は、多くの場合、生活の代理体験でもあるが、時々は旅行の代理体験でもある。私たちは、ロボットたちが夢中に耽る"トランスフォーマー:敗者の逆襲"を見てもエジプト旅行を夢見て、ジェイソン本科リアムニーソンのかけっこに沿って、ベルリンの広場を走りたいと思い、"モーターサイクルダイアリー"で、若いチェ・ゲバラが、走ったルタ40の道を希望する。ここで旅行作家や旅行雑誌の記者を含め、旅行ちょっとしてみた人々が直接経験した七つの映画の中の場所がある。まだ夏休みかどうかを決定していない場合は、どれを選んでもいいだろう。ただ、旅行前にDVDを事前に鑑賞するのを。

文:シネ21取材チーム 2011.07.28 Share it
by kazem2 | 2011-08-02 21:33