ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

イ・ミンギ「クィック」"時速300kmで走る"

☆bntnews.hankyung.com
e0109292_16125852.jpg




[イ・ジョンヒョン記者]
イ・ミンギが爆弾を渡すクウィクサービスマンに変身した。

7月21日封切り予定である映画"クイック"は、ソウル中心部で起きた史上初の爆弾テロ事件を描いたスピードアクションブロックバスターで、30分以内に爆弾を渡す必要があるクウィクサービスマン基数(イ・ミンギ)と、生放送の時間に追われていたアイドル歌手アロム(カン・イェウォン)は、交通警察ミョンシク(キム・イングォン)が爆弾テロに巻き込まれて起こるストーリーを迫力あふれるスピードで描き出す。

イ・ミンギは持っているお金をはたいて買ったBMWバイクに乗って清淡洞から上岩まで18分切る"無識に速い"クウィクサービスマンキス役を演じた。 人生の目標は、ひたすら"スピード"のライダーはバイクマニアのイ・ミンギの実際の姿と完全に一致、100%のシンクロ率を誇る。

イ・ミンギは、これまで培ってきたライディングの実力で、ほとんどのアクションシーンを直接消化して映画に対する情熱を燃やした。 おかげでイ・ミンギは"クイック"で、彼だけの愉快で純粋なイメージはもちろん、一層アップグレードされた、大胆で挑戦的な男としての魅力まで存分に発揮する予定だ。

一緒に映画"クイック"は、ソウルの街を時速300kmで駆け巡る疾走映像に胸の奥まで爽快なアクションの快感を伝えて、今年の夏の暑さを一発で爆破される予定だ。

一方、最高級バイクに爆弾を渡すことになったクウィクサービスマンを史上初の爆弾テロ事件をスペクタクルに描いたスピードアクションブロックバスター"クイック"は、来る7月21日封切り予定だ。 (写真提供:CJ E&M)

bntニュース記事情報提供star@bntnews.co.kr
by kazem2 | 2011-06-16 16:13