ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

イ・ミンギ「突拍子もないが真剣さのある心が暖かい俳優」

☆news.donga.com
ソン・イェジン“三十歳(前)人間ソン・オンジン、余裕なかった”
e0109292_19262961.jpg




俳優ソン・イェジンがラジオ放送で率直な自身の話を打ち明けた。

ソン・イェジンは12日放送したSBSラジオ パワーFM 'コン・ヒョンジンのシネタウン'に出演して自身の恋愛とスランプ、過去ソン・オンジン時期まで気さくに伝えた。

ソン・イェジンは'俳優ソン・イェジンでない人間ソン・オンジン'に対して"幼い時は友人も会えない程忙しく過ごすのに時間的にも精神的にも人々と一緒にする余裕もなかったが、三十になった今は人々と時間を送ろうと努力する"と答えた。

恋愛に対しては"相談には導師だが実際私の愛は難しい"としてスランプに対しては"他の作品で克服するしかない"とした。

対人関係は思ったより小心な方。 "ひとまず撮影が入ればその役に没頭するから相手俳優と適切な距離を維持することになる"として"'白夜行'コスとはいまだによそよそしい間がらだが、最近撮影を終えた映画'不気味な恋愛'相手役イ・ミンギとは軽い役割のために自然に近づいた"と話した。

イ・ミンギに対しては"とんでもないながらも真剣さがある心が暖かい俳優"と評価した。

'清純な俳優'という修飾語に対しては"初めにはぎこちなかったが今は慣れた。 良い話だが、演技変身には若干に障害物になるようで残念だ"と付け加えた。

映画<ピアニスト>ウイ イジャベルウィペルがロール モデルというソン・イェジンは前に技術的に演技が上手な俳優でない人生を深く悩む真実性ある俳優になりたいと答えた。

SBSドラマ'恋愛時代'出演を契機にDJコン・ヒョンジンと親密なよしみを積み重ねたソン・イェジンはこの日放送でこの前撮影を終えた映画<不気味な恋愛> まもなく撮影に入る映画<タワー>その間出演した映画らに対する話を交わして去る10年間演技生活に対する率直な対話をした。

東亜ドットコム オンラインニュースチーム記事情報提供star@donga.com

東亜日報原文記事転送2
011-05-13 16:59最終修正2011-05-13 17:43
by kazem2 | 2011-05-13 19:32