ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

全州国際映画祭 バク・チャンギョン監督インタビュー

☆jiff.tistory.com
" 自由に流れる映画を作りたいと思った "
e0109292_14522724.jpg


[ウェブマガジン本気]観客評論家の目:
映画<生まれ変わってほしい、安養へ>監督
バク・チャンギョン監督インタビュー[華麗な春の日] / JIFF On and Run
posted by 全州国際映画祭の公式ブログJIFF 2011/05/01 20:17

☆10.asiae.co.kr「今の政権が終わる前にウッドストックをやってみたい」
☆cine21.com「フェミニストの監督になりたい」
パク・チャンギョン監督はパク・チャヌク監督の弟で第61回ベルリン国際映画祭短編映画
コンペティション部門で映画「夜釣り(韓国題名:波乱万丈)」が金熊賞を受賞しました
注目の監督ですのでインタビュー記事もたくさんあります
私は10.asiaeの記事に一番興味を持ちました



<生まれ変わってほしい 、 安養に > は、インストールの作家 、 評論家としても知られるバク・チャンギョン監督の初長編映画だ 。 実在とフィクションの境界を消して完成されていく映画は、多くの観客たちに他人の経験に近づくだろう 。 全州国際映画祭アートギャラリーで見ることができるバク・チャンギョン監督の設置 、 絵画作品は、監督がジニョオン話題を検出することができます 。 バク・チャンギョン監督の作品をとおしてトプヌン主題と言説が広く、スタイルに反映された意図が細かく譲っていることに 、 観客評論家は、あふれる質問を抱いて監督と会った 。

e0109292_14535351.jpg


1 様々なメディアで作業をしてくるられましたが今回の作業をしながら、映画のどのような性質を活用しようとしたのか 。 また、美術と映画の観客が違うという点を両方の媒体の違いに言及した事があるのにどのような観点からそのようにご覧になるか気になる 。

強制的に1つの状況に追い込むの映 ​​画を見ると、退屈を感じる 。 ストーリーが自由に流れて持ち歩けるように作りたいと思った 。 < 生まれ変わってほしい 、 安養に > が、いくつかのエピソードを求心点とする構成を備えてはいるが、基本的には目的地のない航海のような時間を実現したいと思った 。 この映画では、できる限り多くの人々に見せてやりたかったし自由な枠組みを取ろうとしたが、より多くの人々の理解を助けるために、当初の計画よりも整理が多くなった方だ 。

美術作品を見る際には主導権を観客に与えられる一方、映画では、一方的に観客に映画が見られる 。 ため、美術館では観客が参加できる余地が非常に大きく確保されますが、人々の先入観のために美術館の敷居が高くなっている 。 私も作家ですが、美術館に行くのがまだぎこちない 。 映画の記録をのぞき見みたいリエージュになったのは、多くの人々に、より容易に深く掘り下げてきたバーを物語にするためである 。

2。 <生まれ変わってほしい 、 安養に > の冒頭にカンガンスルレシーケンスが掲示され、結末部では、スポーツダンスの場面が出てくる 。 人々が集まって円を遂げたの形状が繰り返し提案されている理由は 。

人間が示すことができる最も美しいダンスがワルツだと思う 。 最後の部分のスポーツダンスは、これと対比される踊りで提示したのだ 。 踊りの様態は異なるが、映画全体が一つの原型をなす構造にするために、これらの配置が行われた 。 人々が集まるコミュニティが円形の形状に繰り返し提示されて 『 生まれ変わる 』 という意味を創出する効果も生じる 。 文や他のメディアで表現する時にも回転の構造を借用したりした 。 線形的に一貫した構造から脱しようとした 。

3。 <生まれ変わってほしい 、 安養の > タイトルで、栃木が行われる理由は何か 。

仏様の願いを明らかに 10 代のバラムン中の一フレーズが 『 生まれ変わってほしい 、 極楽に 』 だ 。 このフレーズを借用してタイトルが作られた 。 映画でもドゥロナドゥトこの安養は極楽を意味する 。 たまにこのタイトルがバンオジョク意味をもつかどうかを確認する人々がいるのに私たちが知っている安養がすぐに極楽という肯定的な意味がより強く意味している 。


4。 <シンドアン >、< 生まれ変わってほしい 、 安養に >、< 波乱万丈 > すべてのシャーマニズム / 伝統宗教を大事にする 。 これにより、問題を提起しようとしたところは 。 宗教を持っておられるかも気になる 。

非常に幼い頃からシャーマニズムへの関心があったが本格的に、これに対処することになったかは 3 年目だ 。 この地で最も古い宗教意識であるだけに、そこに溶け込んでいるのは深いです 。 ところがジュビョンファされていて価値が貶められている 。 シャーマニズムをはじめ、伝統的な文化をジョマンヘ再現すると、オリエンテッド毛リズムと合わせると、なりやすいという懸念を接することがありますが、伝統文化でどのように新しいものを見つけることができるか 、 という問題に深く掘り下げているほうがましだと信じる 。 この映画の中で行われるハンプルイグッド 『 哀悼 』 の重要性を議論するためでもあった 。 個人的には 、 一貫して一ジョンギョマン続かないことはない 。 山に行くと巫俗信仰を 、 都市では、カトリックのに続き、仏教信者になったりもする 。 天道教にも関心が多い 。

1997 年から 2006 年までは、分断と関連する作業を主にした 。 韓国の分断を素材にしたブロックバスターが鳴り続けるだけ見ても、韓国社会の政治 / 文化 / 軍事的に押さえ込んで韓国人の潜在意識を大きく支配する事案である 。 私たちの潜在意識に故人の他の一つは、伝統的だと思う 。 ギョクセガムウル感じて作成され 、 最もタジャファされたもので、巫俗を呼び出すことになる 。 シャーマニズムは、人間のさまざまな根本的な問題を扱っています 。 どんなに幸せ指数が高いサフェラても、死の苦しみはゲビョルジャの役割だ 。 これに対する返答として、特性化された宗教の救助性は宗教の否定的な特性としてピョムハドゥェルものではない 。 むしろ宗教の源泉だといえる 。


5。 グリーンヒル火災事件で犠牲になった女工たちの物語を小説に書いた作家と 、 この事件を取材するこののインタビューが船から行われるシーケンスが印象的だ 。 スペースの設定と歪曲された色彩を採用する動機 、「実際の作家 」と 「 演技者作家 '」が交差してインタビュアーとして提示された意図が気になる 。

' 火災 ' のインタビューが水音いっぱいのスペースで行われ、視聴覚の皮肉が発生する 。 船を浮かべるの土地の上の湧いたようなプールは、プルンデ倍ムトグァ離れるにつれ徐々に画面の彩度が抜けながら 、 死の世界に進入する過程を露出されたのだ 。 バリデギが達した黄泉を想起させるところ 、 そのような面で山者と死者の関係を論ずるに適切な場所に水の上を選んでインタビューを演出した 。 この作品は、映画が作られる過程の話でもある同様に、どこまでがフィクションであり、ノンフィクションであるか 、 という問題を提起する部分が重要だった 。 実際の作家と演じる作家が交差して見えるのは 、 これを具体化したものである 。 ドキュメンタリーもフィクションである 。 ドキュメンタリーという形式をとったからといって再現されていること真実というふうに言わないようにしようというのだ 。 ドキュメンタリーを撮る私も観光客として 、 大事にする事案で表皮的な存在にアクセスするしかないの限界を公開しようというのだ 。 映画は、事件の実体的なもの作ったりする 。 ここに反する非現実的な感じの催しのために船に乗っ人物たちの横にショートをスクリーンプロセスの方法を用いて撮影したりもしたし 、 人物は固定されていて水が揺れるの効果を出したりした 。 映画を作る人である私の映画に出演し、制作過程を見せてくれたのも、同じ脈絡からだ 。


6。 女性という存在が映画の中で重要に浮き彫りにされている 。 安陽という地名と結びつけて映画では、プールされているが 、 どのような意味化を狙ったのか 。

最近、多くの韓国映画が反省しないで、男性の怒りとマッチョイズムをベースにして作られた 。 ここに反する発言をしたいと思った 。 同時に、安養の女工の街であったことを、上記させようとする意味もあった 。 安養市に訪問したときに、工場周辺の美容院 、 女工たちが居住するパンジャチョンの記憶が生々しく残っている 。 大抵の場合、女性は単独ショットで 、 男性は女性の肩をかけて撮影したショットで提案されたのも映画が女性の中心的な概念から出発したからだ 。


7。 インタビューのショートがある者と回答者を横向かい合わせて見せることが多かった 。 このような構図のショットが考案された由来が気になる 。

インタビューの見せ方が重要だった 。 ドキュメンタリー形式でのインタビューは、とても重要ではないが 。 映画を制作する過程のインタビューをたくさんするようになったりして 。 これをどのようにとられる重要な問題だ 。 互いに交差するよりも平行にしながら行われるの接触を現わしてとした 。 れた人物を描いたショートが提示されてから二人の人物が見えるショットに変わるときの曲が出てくる設定にもかかわらず、これらの接触を指示するものである 。

e0109292_14544290.jpg


8。 エピソードの途中で山に上がって記載至る過程が挿入されます 。

山に上るコースがはるかに長かった 。 城 圣 と属 俗 に遠いように見えますが、実際に相通ずるものであることを示したいと思った 。 トロットを作って肉焼いて食べる人たちの姿を映した後 、 カメラは、山を登って仏像に達している 。 中性の上昇作用を映像化したものである 。


9 安養市で上映する機会は与えられていること 。

相当額の予算が投与されたプロジェクトだったが 、 政権が変わり、急にプロジェクトへの関心を収めた 。 この映画が、いざ安養では、一度も上映されていなかった 。 の操作中に直接、観客に想定し、これらは、安養の市民たちだったが、ロッテルダム映画祭をはじめ、安養の外の領域だけを回っている 。



ギム・スジ観客評論家
by kazem2 | 2011-05-02 15:00 | Movie