ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

[図書]消費する したがって存在する

☆cine21.com
e0109292_2239427.jpg

<さらに多く消費すれば私たちは幸せだろうか?>
山田マサヒロ トゥインドル社発行

幸福の方程式 新しい消費のカタチを探る ディスカヴァー携書
山田昌弘/電通(ディスカヴァー・トゥエンティワン) 2009/09






<さらに多く消費すれば私たちは幸せだろうか?>は正確に話せば人々が狂的な消費様相を見せるいくつかの類型を羅列すると見せてくれる。 言葉を変えれば、“さらに多く消費することが私たちに幸福を持ってくるのか”とする多少哲学的であることもある質問に対する答を救おうと思う人には物足りなさを与えることができて、反面他人の消費欲求を刺激して食を解決する人々にはかなり流用したいくつかのマーケティング道具を提供することもできる。 さらに多く消費してこそ幸せになるのではなく、あなたを幸せにする消費の類型を探さなければならないという助言でもある。

ブログで照会数を保障するポスティングの中の一つは新しくできた美味しい店でもこの頃浮かび上がる旅行地を経験して使う‘後期’だ。 この本の区分のとおり言ってみればこういう消費類型は‘ソジェッコリ’を買うことだ。 都心に新しくドアをあけた高級ホテルに投宿してみること、並ぶ日本飲食店で食事するなど. 単純に高いのが問題でない。 話題になるだけのことはあったことだから他の人々より先立って、精魂を込めて消費する。 趣味にともなう細分化された消費は‘キドルトゥジョク’とかいう流行語や世代区分と共に通う。 この本では‘没入消費’と呼ぶ。 自身が執着する分野は徹底的に食い込むのに反して関心がないことにはほとんど金を使わない。 個人消費の進化した形態なのに、一般的に認められるより‘知っている人ら間で’認められることができるかどうかが重要だ。 子供を対象にしたマーケティングでしばしば見ることができるおもちゃ付録付きで売る戦略もここに該当する。 一方消費に反する消費の性格を持った消費類型も存在する。 物があたえる満足感、価値、そこに加えて仕事が苦しいということと不便さを購入する場合がここに該当する。 (時に生業を変えるようにする)安全な食べ物がないという不便で始まった都市居住者の畑育て方、(時に中毒に達する)運動や楽器学習のようにね。 そしてこういう消費類型の変化で読むことができるのは世代差と社会構成員の認識変化だ。 結婚を遅らせて出産を忌避するところまで達する、消費を通した幸福の極大化という宗教に近い信念.

文:イ・ダヘ 2011.04.21
by kazem2 | 2011-04-21 22:39