ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

映画「悪魔を見た」アメリカでの興行振るわず

☆news.nate.com
アメリカでの収入、せいぜい1億ウォン?"...『悪魔vs永久』ハリウッドの興行屈辱'セット'
e0109292_13245567.jpg




[Dispatch =サーボケン記者]
報告式では華麗だった。 しかし、結果は惨敗だった。 映画『ラストゴッドファーザー』(The Last God Father、監督のシムヒョンレ)と『悪魔を見た』(I Saw The Devil、監督キムジウン)のアメリカ進出の成績表は予想以下だった。

まず、『ラストゴッドファーザー』の米国の成績はチョラヘトダ。 去る1日の公開以来、一日一日の成績が低下している。 これで、公開2週目。 グクジャンスおよび収益の数を計算して見た時、事実上の幕を閉じたが見ても差し支えない。

先立って、米国に進出した『悪魔を見た』の問題は大きい。 先月4日に米国で公開された『悪魔を見た』は、公開と同時に、危機の状態だった。 遅々として進まないの成績の連続だった。 公開6週目に入った今は終了したことや同様の状態だ。

『ラストゴッドファーザー』と『悪魔を見た』の米国の成績。 果たしてどの程度だろうか。 ボックスオフィス模造集計を参考にした。 期間は公開日から4月第2週までだった。

◆グクジャンス:永久>悪魔

二つの映画の公開当時劇場数の差はかなり大きかった。 しかし、時間が経つほどの差は縮まった。 『悪魔を見た』は、わずかに劇場数を増やし、『ラストゴッドファーザー』は目に見えて、劇場の数が減った。

『ラストゴッドファーザー』は、公開当時の58館で始まった。 しかし、公開第2週の週末には映画館が20概観的に大幅に減った。 一週間の間に劇場が38個も減少するなど低調な成績を記録した。

『悪魔を見た』の公開劇場数はたったの2開館にすぎなかった。 以来、2〜5週の週末までに5個、11個、12個、15個まで増やしていった。 しかし、15個が最高値だった。 6週目の週末に入ると、劇場の数は4つに落ちた。

◆売上総利益:永久>悪魔

『ラストゴッドファーザー』と『悪魔を見た』がそれぞれ4月第2週の週末までに得々の収入は1億ウォン台にすぎなかった。 印象的なのは、アメリカで最初に公開された『悪魔を見た』が『ラストゴッドファーザー』の総収入で劣るということだ。

『ラストゴッドファーザー』の米国の総収入は15万6,078ドル(約1億7,012万5,020円、為替レート1,090ウォン基準)であった。 封切り10日ぶりの結果だった。 サイトによると、『ラストゴッドファーザー』の制作予算は1,340万ドル(約146億600万ウォン)。 製作費に比べて米国の収益は約85分の1の水準に止まるのレベルである。

『悪魔を見た』の米国の総収入は11万7,357ドル(約1億2,791万9,130​​円)で知られた。 開封かどうかを37日ぶりに得た収入である。 『ラストゴッドファーザー』より封切りは28日、先にしたが、収入は3万8,721ドル(約4,220万5,890円)後れを取ってしまった。

◆週末の下落:悪魔>永続的な

ボックスオフィスで興行するかどうかを占うことができる要素のひとつは、週末の収入の部分である。 観客の評価を直接知ることができるからだ。 二つの映画の場合は、週末の収入で、顕著な下落傾向を見せた。 自然ボックスオフィス順位も落ちた。

『ラストゴッドファーザー』は、公開最初の週末の最後の1〜3日の10万1,779ドル(1億1,093万9,110円​​)の収益を上げた。 以来、二番目週末の8〜10日には1万9,898ドル(2,168万8,820円)を記録した。 -80.4%差だった。 その結果、興行ランキングは35上で62位を大幅に下落した。

『悪魔を見た』は、公開チョトジュマルイン先月4〜6日の1万3,567ドル(1,478万8,030円)を記録した。 上の収入は3週目の週末に投稿先月18〜20日の1万7,344ドル(1,890万4,960円)で、最低の収入は6週目の週末に記録した1,367万ドル(149万30円)だった。 ボックスオフィスは、毎週の下落して全体のランキング61上で98位まで落ちた。

原文 記事送信 2011-04-16 09:52 最終変更 2011-04-16 11:13
by kazem2 | 2011-04-16 13:25 | kim jee woon