ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

[ダヒェリの最近何読む?] 愛してそして憎んで

☆cine21.com
<ミスターピーナッツ1、2>アダムロス著/近代文学社発行
e0109292_2071529.jpg




妻が死ねばいいのに。 <ミスターピーナッツ>は、どちらの夫の空想から始まる。 どのように仲が悪ければ妻が死ぬことを望むのかと? 実はデビッドペピンウン妻を愛して、愛している。 愛の深さに関係なく、彼は妻の死を想像する事を止めることはできない。 彼が妻に感じる欲望と不安が一回の鼓楼の描写されると、今度はどの位の後の時間にジャンプする。 デビッドの妻が死んだ。 一度食べたら命が危険なアレルギーがあるのピーナッツバターを食べて死んだ。 一番最初に容疑線上に上がった人は、夫のデビッド。 ところがその間、彼の妻アリスは、1年間のダイエットに大成公害美しく、強引な女になったが二人の夫婦は、深刻な葛藤を経験していたことが明らかになる。 この死を捜査する二刑事は、デビッドとアリスの結婚生活の内幕を調査するために、これらはまた家に行くと妻との問題があるのはメハンガジダ。 結婚を決意したときの妻は、いったいどこでて行ったのか! 美しく、セクシーで、結婚して一生一緒にいたいと思っていたまさにその女性は、いったいどこにて行ったのか!

<ミスターピーナッツ>は、妻帯者の視点で、結婚生活をリプレイする。 美しい記​​憶も恐ろしい現実も出てくる。 アダムロスは、夫々の自助的なので、コミカルな声を付与した。 夫婦の関係は、他人の話である時だけは興味津々だ。 女性の視線から見れば、どこまでも自分の言い訳に過ぎないの他の女性への想像とそれに伴う行動は迷惑な一方、十分に理解するに値する。 "男たちは最初から再起動することを夢見る。 さらに別の女性があり、なくては必須条件ではない。 彼らは、白紙から始まる人生、キレイに消えて中間ギチャクジウイ飛行機から降りてグレンドゥレピジュナナッシュビルのような見知らぬ町で、自分だけの新しい人生をスタートすることを夢見ている。 つまり、結婚する前の夢を見る"では、女性たちはどうだろうか。 "その女は夫を捨てて去る契丹かける私は知っていた。 私達の女性たちは決心したということを知るずっと前に、すでに決定を舞。"男は船、女は港であれば、船が海を眺めながら空想に陥っている間、港はすでに、すべての機能を喪失し、無停止の状態に陥ってしまうことを意味。 だから、いつもの話はタイミングが合わず、視線は互いから15ドチュム滑りに設けであり、誰か間違ってっていうこともなく、腹が立つソトグチョソただ、この状況の中で最も早く脱出することができるかを想像することになる。 そこで夫は、妻が死ぬことを願っている。 可能であれば、一緒に浜に行った時の妻が、突然の事故でこの世を去ることができないだろうか。 これにより、彼は本気で(彼はまだ妻を愛してはいるが)悲しみ黒髪パプリされるように妻を懐かしむのだ。 これにより、彼は妻を永遠に(!)を愛することができるだろう。 結婚生活の甘くて苦い洞察力を入れたと同時にミステリー小説としても非の打ち所がない。 アダムロスのデビュー作である<ミスターピーナッツ>は、<ニューヨークタイムズ><ニューヨーカー>をはじめとするメディアでは2010年、「今年の本」に選定された。

文: イ・ダヘ 2011.04.07
by kazem2 | 2011-04-07 20:09