ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

[now&then]バーブラ・ストライサンドBarbara Streisand

☆cine21.com
e0109292_21595541.jpg




なぜバーブラストライサンドは、ゲイのアイコンがあったのだろうか。
インターネット上の誰かが出した答え。 ストライサンドはわし鼻のユダヤ人という胎生的束縛を脱ぎ捨て、美人よりも美しく、能力のあるデバイスがいいから。 一理ある答えだ。 アカデミー賞主演女優賞を受賞した<ファニーガール>(1968)、シドニーポラックの<思い出>(1973)、
<スター誕生>(1976)を思い出してみよう。 映画の中の彼女は典型的な美人ではないにもかかわらず、美しいロバートレッドゥポドゥ前でもクルリジない魅力を発散する。 <ミートペオロンチュ3>でもストライサンドの自由奔放な魅力は相変わらずだ。 彼女は、<ミートペオロンチュ2>に続き、まだ性的に開放的で、グレックのママローズポコルル演じる。 40余年の歳月を抱いた顔なのに<ファニーガール>の遊び心いっぱいのユダヤ人の少女がそこにある。 先日、バーブラ・ストライサンドは、グラミー賞授賞式で、<スター誕生>の主題歌を呼んだ。 "私達は時間を運行する方法を学んだよね。 時間は、唯一の愛の意味を変化させること話せません。 永遠といつもプルジョ。"まるで彼女のように。

文: キム・ドフン 2011.03.30
by kazem2 | 2011-04-02 22:02