ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

[キムミョンミン、オダルス]ホームズとワトソンのようにたまには義兄弟のように

☆cine21.com
<朝鮮の名探偵:トリカブトの秘密>で会ったキム・ミョンミンとオ・ダルス
e0109292_2222959.jpg




"ボンピルア。 犯人は、言葉だ...。"
"和也、ボンピルイでなくソピルイプニダ。"
"ハハー。 そうソピルア。 犯人はすぐに...。"
キム・ミョンミンとオ・ダルス、オ・ダルスとキム・ミョンミンが<朝鮮名探偵:トリカブトの秘密>(以下<朝鮮名探偵>)で、『名探偵』と彼の補助者'ソピル'に会った。 二人が一緒に作業したのは今回が初めてだ。 劇中の名探偵は、正祖大王の命を受けて、管理の貢納不正事件を暴いて、たまたま名探偵と縁を結んだソピルウン名探偵の義挙を一緒にする。 二人は場合によっては、お互いを解読しながらも、また場合によっては、『階級章』を離してなんだかんだとしたりもする。 おかげで、物語は人々匂いがして終始一貫して活力を維持する。 "信頼する。 自分への信頼と作品に対する信頼が重要である。 そういう意味では、キム・ミョンミンと呼ばれる学習信じてついていくことができること"は、オ・ダルスの言葉と、"何でもスポンジのように吸収していたよ。 本当に驚いた"は、キム・ミョンミンの言葉のように、二人はお互いを信じながら作業した。
次の章からキム・ミョンミンとオ・ダルスが語る<朝鮮名探偵>の秘密が繰り広げられる。


文: キム・ソンフン 写真: ソン・ホンジュ ( 写真部長 ) | 2011.02.07
by kazem2 | 2011-02-07 22:24