ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2011年 映画界「1000万時代」再び来るか!

☆news.nate.com
e0109292_132719100.jpg

年末から映画「クィック」の話題がネットに多く載るようになりました
2011年の期待作「クィック」早くポスターの公開をしてほしいですね
先日から映画「クィック」の公開が4~5月という記事を読みましたが
この記事では公開は「夏」となっています
(追記1・1pm11:42)
今年になってからは映画「クィック」は夏公開の記事ばかりです



マイデイリー=ギムギョンミン記者]
2011年シンミョニョン新年が明けた。
映画は、今年も数多くの作品が封切りを控えており、映画ファンたちの足を劇場に引き込む見通しだ。

昨年、韓国映画界最高の興行成績をあげた作品は、ウォンビン主演の『おじさん』(監督イ・ジョンボム)で630万人の観客を動員するのにとどまった。 これより先に進んだ2009年の『海雲台(ヘウンデ)』(監督ユンジェギュン)が1000万人を突破したが、2010年には、このような大興奮の行作がなかったのだ。

しかし、今年の映画館は、他の面を示す見通しだ。 数多くの大作と期待作が封切りを控えているため、2011年の映画のかを熱く焼くの期待作を挙げてみた。

- ハジウォン、アンソンギ、オジホ主演3Dブロックバスター'7鉱区'

ハジウォン、アンソンギ、オジホが主演した3D超大作映画『7鉱区』(監督キム・ジフン)が、その先鋒である。

昨年9月に撮影を終え、今年の夏の公開を目標に後半作業が盛んに行われている「七鉱区」は、国内で最初に製作された3Dブロックバスター作品である。

フリープロダクションの期間を含め2年以上の間グェセンミョンチェウイクリーチャーデザインやCG、3D映像制作を準備している『7鉱区』は、今回の海外ソンパンメロ映画、CG効果に期待感を増幅させ、すでに2011年最高の期待作としての突風を起こしている。

ブロックバスター級のキャスティング、豪華制作陣として、2011年に最も期待される映画『7鉱区』は、広い海の真ん中に浮かぶ石油ボーリング船'イクルリプスホ』で繰り広げられる深海グェセンミョンチェワ人間の死闘を描いた映画だ。

特に「七鉱区」は、先月アメリカLAで開催された北米最大のフィルムマーケットAFM(American Film Market)で、フランスのメジャー配給会社の一つであるTF1をはじめ、タイM Pictures、シンガポール - マレーシアScorpio Eastなど計4カ国にライン販売される異例の記録を立てることもした。

- コス、シン・ハギュン、チャン・フン監督が出会った6.25背景の戦争映画「ゴジジョン」
コスとシン・ハギュンが主演を務め、『義兄弟』を演出したチャンフン監督がメガホンを取った映画「ゴジジョン」また期待作だ。

昨年9月にクランクインして撮影を盛んに進行中の'ゴジジョン'は、6.25戦争を背景に停戦交渉が進行されているところにも注意を奪還するために、命を担保にした戦いを繰り広げばならなかったの南北の兵士たちの物語を描いた。

2010年の『超能力者』として活動したコスは、北朝鮮軍と対立する『ワニ中隊』のベテラン将校'ギムスヒョク'を演じる。 また、『フェスティバル』のシンハギュンは、キムスロヒョクの親しい同期で、『ワニの重大』の内通者を見つけるために、高地に投与された『ガンウンピョ'中尉役を演じ、演技対決を繰り広げる予定だ。

'ゴジジョン'は来年夏封切り予定で盛んに撮影が進行中だ。

- イ・ミンギ、カン・イェウォン、キム・イングォン'海雲台'涙カップルの再会'クイック'

千万映画『海雲台(ヘウンデ)』の涙カップル イ・ミンギ ガン・イェウォンウイ再会で注目を浴びている『クイック』も期待作だ。

イ・ミンギ カン・イェウォン、キム・イングォンは『海雲台(ヘウンデ)』に続き、再び呼吸を合わせたクウィクウンバイククイックサービスマンが爆発物を渡すことになって、これを巡って繰り広げられる陰謀をアクションに描き出すアクション大作映画だ。 ジョ・ボムグ監督がメガホンを取った。

『クイック』で、イ・ミンギは、爆発物を積んで走るクイックサービスマンハンギス役を、ガン・イェウォンウン時限爆弾が装着されたヘルメットをかぶってハンギスと一緒に事件に巻き込まれるアイドルグループのメンバーアロム役で登場する。 キム・イングォンは「ハンギス」と「アロム」の後を追う警察の'金明植'を引き受けた。

総製作費100億ウォンが投入されたアクション大作『クイック』は、7月頃封切られる予定だ。

[写真=上から七鉱区』のポスター - 'ゴジジョン'のうち、 - 'イミンギ、カンイェウォン']

(ギムギョンミン記者fender@mydaily.co.kr)

記事情報提供および報道資料 press@mydaily.co.kr
by kazem2 | 2011-01-01 13:37