ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

トラン・アン・ユン監督 映画「ノルウェイの森」

e0109292_21405449.jpg
 



20年以上も前 原作を読んで腹が立ち 村上春樹を理解しないと決めた私は
この映画をあまり期待せずに観ました
トラン・アン・ユン監督は「アイ カム ウィズ ザ レイン」で知った監督です
監督が脚本も担当していて 監督の「ノルウェイの森」を見たようでした
映像が美しく音楽が素晴らしかった
読んだ時に不愉快だった最後の章の印象も悪くなかった
直子と同室だったレイコさんは本を読んだ時の私のイメージでは50歳代だと思っていましたが
映画で観たレイコさんは若くて もしかしたらあり得る話だと思ってしまった
何故あんなに腹が立ったのかというとレイコさんの年齢にありました
原作にはあんなに解りやすいレイコさんの気持ちはなかったように思う
ワタナベの行為が許せなくて原作者の村上春樹まで毛嫌いしてしまいましたが
トラン・アン・ユン監督の「ノルウェイの森」は受け入れることができました
あの時代の部屋の壁紙 喫茶店のインテリア 服装 女子の言葉使いなど
あの時代を知らない監督なのに映画の中に出てくるインテリアは1970年代そのものでした
そしてまた外国の監督たちにとって魅力的に写っているんだろうなと勝手に思っている
お墓のシーンがあり思わず笑ってしまいました
モノトーンと大自然の緑と風
直子を演じる菊地凛子さんの泣き方というか声の出し方がよかった  
映像も美しかったけど私は挿入された音楽がとてもよかったと思います
(「ノルウェイの森」サウンドトラックはアマゾンで試聴することができます)
by kazem2 | 2010-12-19 21:48 | Movie | Comments(0)