ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<デルファイルと友人たち>写真展

☆cine21.com
e0109292_19462533.jpg




世界的な写真の企画者兼アートディレクターとして、[写真のミダスの手』と呼ばれるロベールデルピル
(Robert Delpire、French、1928〜)の多彩なアクションと彼の友人たちであるアンリカルティエブレソン、ロベールヅアノ、ウィリアムクライン、ヘルムートニュートン、ヨーゼフコオデルカなど、世界的な巨匠たちの写真作品を集めた"世界最高の写真の出会い" <デルファイルと友人たち>写真展が2010年12月17日(金)から2011年2月27日(日)まで、芸術の殿堂ハンガラム美術館で開かれる。

今回の展示は、過去60年余りの間、写真と大衆の出会いを斡旋し、歴史の中の世界の写真の地位を大きく高めたデルファイルの業績と彼の友人たちの熱い友情を確認する最高の展示で構成された。

20世紀最高の写真巨匠たちの師匠であり、友人、メントインロベールデルファイルの過去60年間の成果を一堂に集められた今回の写真展は、170余年の写真の歴史の面々が証言する185点の写真、150冊の写真集、5本の映画には最高の大衆性と芸術性を確保した今の写真をもう一度考えて見ることができる貴重な機会になるだろう。


◎4つのセクションに会う<デルファイルとお友達>

一つは、写真の歴史と会う:デルファイルが15年間身を置いた国立写真センター(CNP)。 彼はここで150余回の展覧会を企画し、写真を公開され、最高のヨクジャクイン<フォトポシュphoto poche>を出版した。 CNP時代を、自分の職業人生の中で『一番幸せな言葉』と楽しんで言っていたデルファイルはこちらから大衆との疎通のために写真の豊かさと多様性を紹介しようとする確固たる意志を見せた。 すべての芸術家たちが覚えていて、まだ記録される話が多く、予測不可能な自然現象の活躍はまぶしいほど。 このセクションでは、CNPの代表戦白井いうべきHistorie de voir(見ることの歴史)がお目見えする。 1839年ニエプスウイ最初の写真、ダゲールのキラキラウンパンサジン、悲運の発明バイアルの写真で始まるこのセクションでは、高慢に流れる写真の歴史を再確認するようにする。


どちらも、神話になった写真に会う:カルティエブレソンの決定的瞬間、ドゥアノの世界で最も美しいキス、コウデルカーの止まってしまった時計、サルガド両方のきらびやかなアフリカ、ヘルムートニュートンの有頂天のファッション写真、ルネブウィリウイ世紀の英雄『チェゲバラ』、デルピル出版社から本を出した唯一の韓国人バクジェスン、子供の純粋さで満開のラルチグリス、ブレソンの妻マルティンフランクの繊細な人物写真、ミセルバンドンエイ下送機能の動物と人間の共鳴など、私たちが愛した写真集合。


三、世紀の写真の本に会う:今では伝説となった、ロバートプレンクウイ『アメリカ人』のチョパンボンからヴェルナービショップの航海日誌、コウデルカーの『カオス』、『ポトポシュ(Photo Phoche)』シリーズは、雑誌『ナウ(Neuf)』と『ニュースのオプセルバテル(Nouvel Observateur)』、建築のイラストに至るまで、神出鬼没、イメージの伝達者デルファイルが作成された世紀の写真の本や雑誌に会うことができる。


ネット、映画に会うの巨匠の息吹:画像に心酔していたデルファイルが映画に関心を持つようになったのは当然のことだ。 1967年にはジャン備考(Jean Vigo)賞を獲得した『ポリ馬具'が今でも、1968年5月革命当時のカルト映画の代表作に挙げられるなど、映画でも頭角を現す。 今回の展示で、ついに! ウィリアムクラインが監督し、デルファイルが製作した映画<ポリ馬具、あなたは誰ですか?>を上映する。 また、<偉大なモハメドアリ>での英雄'アリ'と一緒にリングにびっくり登場した、『花より男子』ビートルズの美しい姿にどっぷりおぼれるようになるだろう。


+展示概要+

○前時の名称:世界最高の写真の出会い
○展示場所:芸術の殿堂ハンガラム美術館3階
○展示期間:2010年12月17日(金)〜2011年2月27日(日)午前11時〜午後7時
終了1時間前に入場締め切り(12月27日、1月31日休館)
○観覧料:大人10,000ウォン、青少年(中、高校生)8,000円、
子ども(小学校以下)5,000ウォン、48ヶ月未満無料
○する人:パス、障害、国家有功者の50%、団体割引10人以上1,000円割引、
視覚芸術専攻の大学生の現場のお買い上げ20%割引
○参加作家:アンリカルティエブレソン、ヨーゼフコオデルカ、セバシンスチェンマイサルガヅ、ヘルムートニュートン、
ウィリアムクライン、ロベールヅアノ、ジャックアンリラルチグリス、レモンドゥパルドン、
ロバートフランク、ルネブウィリ、ミシェルバンドンエイ夏送機能など、52人の作家
○展示内容:185photographs、150photobooks、5movies
○お問い合わせ:02-710-0762 delpirefriend@gmail.com
韓国展覧会キュレーター:チェヨンハcurator@hani.co.kr
○ホームページ:www.delpirekorea.co.kr
○TwitterとFacebookに登録する:@ delpirekorea
○主催:ハンギョレ新聞、MBC
○後援:文化体育観光部、キヤノン、アルルの写真フェスティバル、ヨーロッパ写真美術館、フランス文化院、
フランス大使館、ネイバー、大韓航空、月刊写真、エプソン、ノメディクゲルロリ、ドリーム額縁、
マックスムービー、パコメリー、ボリム


+招待状のスケジュール+

1月3日〜1月31日 - 50組(同伴者1人を含む、計100人)
芸術の殿堂ハンガラム美術館3階
by kazem2 | 2010-12-18 19:46