ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<セヨウンファ(新映画)> トルストイの最後の人生

☆issue.media.daum.net
e0109292_20283113.jpg





(ソウル=連合ニュース)ギム・ユング記者

文学青年 バレンティン 不可コープ(ジェームスメクオボイ)は、尊敬する作家で思想家トルストイ( クリストファープルロモ )の個人秘書として雇用されると、飛ぶように喜ぶ。

彼を採用したトルストイの高弟ウラジミールチェルトゥコプ(ポールジアマッティ)は、トルストイの妻ソフィア( ヘレンミレン )を注意深く見守って家庭で起こるすべてのことを記録するように命令する。

不可コープは、トルストイに会って、彼の人柄に感激してチェルトゥコプウイの話と違ってソフィアがトルストイを深く愛していることを知ることになる。


彼はトルストイの共同体で生活しながらマッサ(ケリーコンドン)に会って恋に落ちる。

こうした中、トルストイはチェルトゥコプワ娘のサーシャなどのアドバイスを聞いて作品の著作権を社会に還元しようとしてソフィアは、これを反対している深刻な葛藤に陥る。

19世紀のロシア文学を代表する世界的な作家レフ・ニコラエヴィッチ・トルストイ。 『 戦争と平和 』『 アンナカレーニナ 』などを発表し、最高の作家の隊列に上がり、中年以降の私有財産を拒否し、無抵抗主義を掲げた彼のメッセージは、トルストイズムと呼ばれながら、多くの信者を生んだ。

伝記作家のジェイパリの西にはトルストイの最後の1年を一緒に過ごしながらトルストイとその周辺の人物の人間的な姿を記録した不可コープの日記を古書店で発見し、これを小説『トルストイの最後の駅』に移った。

映画『トルストイの最後の人生』は、パリの西の小説を原作に不可コープの視点からトルストイのファンホンギを描いた作品だ。

トルストイの妻ソフィアは、夫の異常を全く理解していない悪妻として知られたが、この映画では、財産の問題で対立しながらも、相変わらず夫を愛している姿で描かれた。

何よりも貫禄のある俳優たちの名演技で表現された人物たちの微妙な感情を感じることができる映画だ。

特に、『クィーン』でエリザベス2世女王を務め、演技内攻が込められた優れた演技を見せてくれたヘレンミレンウン夫に火のように化を出すのも、愛嬌を操る多彩な姿のソフィアをサルアスムスィているように生き生きと表現した。

ミレンウンこの作品でアカデミー賞とゴールデングローブ賞の主演女優賞候補に上がり、ローマ映画祭で主演女優賞を獲得した。

『ある素敵な日』『真夏の夜の夢』などの マイケルホフマン 監督が演出した。 15日封切り。 15歳以上観覧可。 上映時間112分。

kimyg@yna.co.kr
連合ニュース | 入力 2010.12.08 10:40 | 編集 2010.12.08 10:42
by kazem2 | 2010-12-16 19:33 | Movie