ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

映画「ゴースト」VIP試写会動画

☆nacpress.com動画
ミンギは20秒過ぎに監督たちと一緒のものと パク・ジュンフンssiのインタビューの後ろで
監督たちと写っています
ミンギはインタビューを避けたのでしょうか^^
後ろで元気そうにしていますね
e0109292_2017178.jpg




[一日を見るニュース! NACメディア-ニュースアニメ一ドットコム/ webmaster@nacpress.com ]
2010年、幸せな国民映画の誕生を予告したソウル十分ハッピーコメディー『ハローゴースト』(脚本/監督:ギムヨウンタク、制作:ウォーターアンドツリー、提供/配給: NEW)が今月6日(月)の夕方メガボックスCOEXで行われたVIP試写会には、ユンジェギュン監督をはじめ、アンソンギ、パクジュンフン、リュシウォン、チャンヒョク、キムナムギル、キムソナ、キムイングォン、イミンギ、パクポヨン、ユスンホ、ソジソク、パクチビン、キムソヒョンなどのスターらが総出動した。

愉快なコメディへの期待感をこぼし出して映画を観覧したこれらは、上映が終わった後、笑いはもちろん感動まで伝える『ハローゴースト』に"びっくりするほど強烈なエンディングだった。 断然今年のラスト"(パク・チュンフン)、"とても面白く見て最後の反転では、涙が出た"(チャン・ヒョク)、"今年一番面白い映画を期待して来たが、その分、今年、最も感動的だった"(ユン・ジェギュン監督)、"楽しく、より端にたくさんびっくりするキーではないか分からない。 大ヒットになりそうだ"(キム・ジュン)、"コメディ映画なのでとても面白いだけにすると思ったが、最後は感動的なのでたくさん泣いた"(パク・ボヨン)などの賛辞を送ってデバンジョンエに対する興味を増幅させた。


また、"本当に強い映画だ。 映画を見ると、なぜ、チャ・テヒョン、必要かどうか知ることができるだろう"(キム・イングォン)、"やはりチャテヒョン! 期待に十分に応えるチャテヒョンピョコメディー年末年始にぴったりだ"(コン・ヒョンジン)、"チャテヒョンの素晴らしい演技、笑いと衝撃と感動が一団となった映画"(アン・ソンギ)などのチャテヒョンの新しい変身の好評も続いた。 また、"映画を見ながら、幸せだった"(オ・ヒョンギョン)、"暖かくて、最後まで期待できる映画なのでとてもよかった"(ムン・フイギョン)、"とても感動的で暖かく、希望的なので、クリスマスシーズンによく似合う映画のようだ"(イ・ギチャン) 、"寒い冬に心が温まることができる映画"(ソジソク)などの参考評も惜しまなかった。


マスコミ配給及びVIP試写会で好評を得て、疑問や期待感が最高潮に達した『ハローゴースト』は、寂しくて死にたいと思う人のみが(チャテヒョン)が一に浮かぶ幽霊たちの風変わりな願いを叶えてくれるの生涯最高の瞬間を迎えることになるハッピーコメディ。

チャ・テヒョン、カン・イェウォン、イ・ムンス、ゴ・チャンソク、ジャン・ヨウンナム、天保筋の幻の組み合わせはもちろん、『鬼のスキャンダル』と呼ばれる独特の素材と最後まで予測不可能なストーリーで、今年の年末、全国民を笑って鳴らして魂まで幸せにするのだ。 12月22日(水)、観客たちと会う。
by kazem2 | 2010-12-09 20:12