ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

深い洞察力に覗き込む時のブレ<恋したいと思う時間>

☆icinecube.com.予告編.Twitter.Judard
☆cine21.com
e0109292_22593833.jpg




地下鉄が10分経っても来ない場合は?
イデは、次の新村駅がない場合は? あるいは新村駅を通過したら? 映画は、自動化された私たちの日常を破るには、早朝4時に鳴る電話のベルの音で始まる。 妊娠をした妹の陣痛が始まったという電話を受けたアンナ(アルバロルワチョ)は、夫を覚醒させ、早朝4時に妻の妹の陣痛という事実を知る由もない夫はカセントエ車マトギョトダミョ午前4時の隣のドアを叩く。 妹は予定通りにきれいな赤ちゃんを安産する。 しかし、アンナは、他の人のドミニコ(ピエールフランチェスコパビノ)と恋に陥り、日常のしがらみを越えています。

<恋したいと思う時間>は、家を持っている男女の愛の、いわゆる『不倫』と呼ぶことを題材にした映画だ。 映画は、これらの素材を大事にする数々の映画の物語形式の文法をそのまま持って行く。 初めての出会いの戸惑いと恐怖、そしてそのドキドキ、深淵を知ることができないほどの地獄に落ちていく情熱と火が付く愛、タブーを破り合う一瞬の余裕と幸福、その後ろに訪ねてくる疑問と明らかになり、許し、そして日常的にの復帰などの監督は努めてこのような文法を覚まそうとしない。 下手な実験ではなく、深い洞察力と尋ねるをし、時のブレをつかみ出す。 アンナドミニコが初めて会う場面を監督は化粧したり派手に飾らないしない。 映画の序盤をアンナの家族と彼女の日常に費やすため、パーティーの後に置いていったナイフを取りにきたドミニコを私たちは、アンナの日常をすれ違う多くの刹那の一瞬に無心に眺めるようになる。 ボドゥルレルは、黒の喪服を着た女性が群集の中で、いきなり出てきて再び群集の中に消える、その瞬間に永遠を見た。 永遠しかし、時であるしかない、その時間が出なくドミニコの人生を震え上がら置く。 二人の出会いはアンナがドミニコにプレゼントされたイヤリングを列車の中に置いてきて端を結ぶ。 一見の人気のシーンのようで標準的な設定だが映画ではお決まりのシーンの中で、深い余韻と響きを生み出す。

映画の原題を英語に翻訳すると、'what more do I want? つまり、『私は何をしたいか』だ。 私たちは、予定された時間どおりに来るの正確な地下鉄をタヤマンする。 そして、イデ、次は、新村駅がある。 アンナは予定された地下鉄に乗って再び新村駅で降りますが私達に尋ねる。 自動化された、日常で私達は何がほしいと思い、何を望むことができるか。

文:キム・テフン(映画評論家) 2010.12.01
by kazem2 | 2010-12-01 23:05