ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

映画「超能力者」2バージョンO.S.T.発売

☆view.asiae.co.kr
e0109292_19382911.jpg






『超能力者』カンドンウォン - コリアンダー、映画OSTで2番目の対決

[スポーツニッポンイウンジ記者]
公開5日ぶりに100万観客を突破した映画『超能力者』は、カン・ドンウォンとコス、2つのバージョンで作成されたOSTを公開した。

『超能力者』は、封切り後、非凡なサウンドが独特の素材、俳優たちの演技をよく表現したという評価を受け、OST発売についての問い合わせが殺到している。 イ・ジェジン音楽監督が作業した映画のOSTには珍しくも両方のバージョンで制作、デジタル音源として公開された。

全90分に近い膨大な音楽の中で映画の公開後、最も反応が熱い音楽を選曲し、今月19日、カン・ドンウォンが演じた超版のOSTが先に発売された。 続いて24日のコスが演じたギュナム版が順次発売された。 特に、エンディング曲の『Beginning』(ビギニング)は、ネチズンから大きな反響を得ている。

これにより、映画の中の人々の人形のように操る超人とその能力が唯一の通じないギュナム、この二人の特別な対決は、OSTを介して続くことが予想される。

一方、『超能力者』は、目で人を動かす超能力を持つ超人とその超能力が通じない唯一の男ギュナムウイ対決を描いた映画だ。

事入力2010.11.24 13:57、最終修正2010.11.24 13:57 0 0
by kazem2 | 2010-11-24 19:38