ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

イ・チャンドン監督の『詩』、青龍映画賞をボイコット..なぜ?

☆newsen.com



[ニュースエン=イスヨン記者]

イ・チャンドン監督の映画『詩』が第331回 青龍映画賞授賞式不参加を表明および 作品をボイコトヘ主演女優賞以外の 部門 の候補には、 除外された。

10日の青龍映画賞側は報道資料を通じて、このような事実を明らかにして青龍映画賞は、出品第はなく、一定 の期間に上映された映画を対象に 行われるため、その作の出品の意思 かどうかの候補作 を選ぶには関連がないと明らかにした。

続いて、"しかし、1997年に『グリーンフィッシュ』で最優秀作品賞を 受賞するなど、青竜と縁を結んできたイ・チャンドン監督は、直接的、間接的 経路を介して今回の映画賞不参加の意思を強く明らかにオームに応じて、本大会の作品関連の部門で、『詩』は排除された"と伝えた。

また、映画賞は"ドン監督と 製作会社の 政治的 判断によるボイコットは仕方ないとしても俳優の努力を無駄にして、受賞の権利まで剥奪することができないという判断の下、ユン・ジョンヒの主演女優賞候補に上がった"と話した。

一方、イ・チャンドン監督の前作の2002年の『オアシス』のムン・ソリ、2007年の『密陽』のチョン・ドヨンがイ・チャンドン監督のボイコットの意思とは別に、授賞式に出席したことがある。

イスヨンdream@newsen.com
[2010-11-10 19:31:47]
by kazem2 | 2010-11-10 23:18 | Movie | Comments(0)