ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

[1mmを探せ!]  バク・フンジョンをご存知ですか?

☆news.nate.com
e0109292_8221144.jpg

『悪魔を見た』『不当な取引』のシナリオ作家...封切り予定の『血闘』のシナリオ演出




<悪魔を見た><不当な取引><血みどろの戦い>の共通点は?
それぞれ、すでに上映を終え、上映していて、上映を控えた映画だ。
3つの映画は、「バク・フンジョン」という共通点を持っています。 バク・フンジョン作家は、三作品のシナリオを書いた。 <血みどろの戦い>は、演出も兼ねた。
最近、忠武路では、"バク・フンチョンが大勢だ"という言葉がたまに聞こえる。

<不当な取引>(監督リュスンワン製作ウェユネガン)と<血みどろの戦い>(監督バク・フンジョン製作シルクロード)は当初、10月に封切られる予定だった。 バク・フンジョン監督は、自身が執筆した作品と演出した作品での戦いをしなければならない状況だった。 しかし、<血みどろの戦い>の公開が延期され、二つの作品の対決は実現しなかった。 ある映画関係者は"バク・フンジョン監督が二つの作品が対決するのを負担にしたという話も聞こえるが、それよりも<血みどろの戦い>の後半作業が遅くなり、公開も指定されたトーと聞いている"と述べた。

<悪魔を見た>と<血みどろの戦い>は、それぞれのキム・ジウン監督とリュ・スンワン監督が演出した作品。 二人とも映画界を代表する監督である。 特に、リュ・スンワン監督は、デビュー後初めてで、他の人が書いたシナリオを持って演出した。 リュ・スンワン監督は、"他の人の脚本で作業をしてみると映画に冷静な態度を維持することができた"と口を開いた。

彼は続いて、"ぜひ、私が書いた脚本だけだと思うことはなかった。前年に私が進行していたプロジェクトがうまくできないときに、この脚本を受けた。初めには魅力を釘感じて試験してから数ヶ月後に修正されたバージョンを見てとてもしたいと思った"と付け加えた。

リュ・スンワン監督の予想は的中した。 <不当な取引>は封切り2週ぶりに150万人に迫る観客を集めた。 来週には183万人を動員した<悪魔を見た>の記録を超える見通しだ。 <不当な取引>の関係者は"観客が着実に挙げており、300万人突破が無難と思われる。<おじさん>以降の下半期最高興行作にのぼるものとみられる"と述べた。

年末<流血>までに公開されると、今年バク・フンジョン監督が書いた映画の三編は500万人を上回る観客を集めるものと期待される。 また他の映画関係者は、"<悪魔を見た>と可能性を見て、<不当な取引>を使ってスター作家が出た。<血みどろの戦い>は、演出まで直接引き受けただけに、さらに球ドゥルヨトウルする。<血みどろの戦い>が期待を集める理由だ"と述べた。 /スポーツ韓国

スポーツ韓国 原文 記事転送 2010-11-09 06:06
by kazem2 | 2010-11-09 08:22 | kim jee woon | Comments(0)