ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

映画「悪魔を見た」三主役、ハリウッドに進出

☆news.nate.com
e0109292_924295.jpg

左からキムジウン監督、イビョンホン、チェミンシク。




[マネートゥデイスターニュース チョン/ヒョンファ記者]

今年の夏、韓国映画界を熱くさせた「悪魔を見た」三人の主人公がハリウッドに伴う進出する見通しで注目される。

キム・ジウン監督とチェ・ミンシク、イ・ビョンホンがハリウッドで活躍を繰り広げる見通しだからだ。 最近のチェ・ミンシクは、最近のハリウッド映画『セーフハウス』に出演のオファーを受けて前向きに検討中だ。 『セーフハウス』は、ハリウッドのメジャースタジオであるユニバーサルが製作して「ウルフメン」のスコットシュトゥットガルト雨が製作を務めた映画。

南米を背景に隠れ場所が攻撃を受けた直後の囚人を安全地帯に避難させようとするCIA捜査官の活躍を描く予定だ。 「ノーマネー」を演出したダニエルエスピノサ監督がメガホンを取って、デンゼルワシントンとスカーレットヨハンソンの夫でよく知られているライアンレイノルズが出演する。

『セーフハウス』側は『悪魔を見た』『オールドボーイ』などのチェ・ミンシクが、前作で見せた強烈な演技に比べて出演オファーをしたことと知られた。 チェ・ミンシクは、米国のキャスティングディレクターを使って『セーフハウス』出演のオファーを受けた状態。 ある側近は"出演オファーは受けたが、役割についての具体的な青写真はまだない"としながら"米国でのキャスティングディレクターに会って詳細な議論をする計画"と明らかにした。

先立ってキム・ジウン監督は、アメリカの準メジャーの製作、配給会社ライオンズゲートが製作する映画『ラストスタンド』を演出することにした。 『ラストスタンド』は、麻薬組織のボスが法廷で脱出してメキシコ国境を越えようとするために、その過程で、保安官とその仲間たちが繰り広げるアクション映画。

リアムニスンが主役を演じ、『トランスフォーマー』を製作ロレンツォディボナベン追加ラがプロデューサーとして参加する。 キムジウン監督は、米国を行き来しながら『ラストスタンド』の準備に拍車をかけている。

2009年に公開された『GIジョー - 戦争の序幕』に出演したイビョンホンは現在、『GIジョー2』の撮影を控えている。 イビョンホンは『GIジョー』で、悪の組織コブラ軍団のストームシャドー役を務め、国内外のファンに印象の深い姿を残した。

イビョンホンは『GIジョー2』では、ストームシャドーの割合がさらに大きくなる予定なので、ハリウッドスターとして位置づけられる見通しだ。 『悪魔を見た』以来、休息を取っているイビョンホンは、来年の上半期『GIジョー2』の撮影を開始するまで、国内の映画を撮る余力があれば参加するという計画だ。

「悪魔を見た」三主役がアメリカ映画界を熱く焼く時間が少しずつ近づいている。

スターニュース 原文 記事転送 2010-11-02 09:02
by kazem2 | 2010-11-02 09:28 | kim jee woon | Comments(0)