ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ロンドンの韓国映画祭 映画「悪魔は見た」上映

☆news.nate.com
e0109292_9205741.jpg




(ロンドン=連合ニュース)イソンハン特派員

英国の代表的な韓国文化祭りであるロンドンの韓国映画祭が11月5日から23日まで市内の劇場をはじめ、英国の主要都市で開かれる。

駐英韓国文化院(院長ウォンヨンギ)の主催で、今年で5回目となる今回の映画祭は、5〜14日までロンドン市内の3つの劇場で33本の韓国映画が上映されて以来、ケンブリッジ、カーディフ、ベルファストなどで巡回上映される。

イギリスの観客たちに慣れている韓国ホラーやスリラー映画だけでなく、韓国型コメディの代表監督である`チャンジン監督の回顧展』を使ってブラックコメディなど、さまざまなジャンルの韓国映画が楽しみと感動をプレゼントする。

また、韓国の新人監督の登用文人ミジャンセン短編映画祭と連携して、斬新な短編映画を紹介する場も設けられます。

開幕作は韓国で全体のボックスオフィス1位を記録している`おじさん』で、英国の映画産業の1番地であり、世界的な大作のプレミア上映消印レスタースクエアのオデオンウエストエンドでは5日、観客たちと会う。

上映後にはイ・ジョンボム監督が直接舞台に上がって観客たちと映画の話をする時間が続く。

6日には英国内の配分が確定され、来年の封切りを控えている「悪魔を見た」特別試写会が開かれ、キム・ジウン監督との質疑応答の時間も行われる。

また、イム・サンス、チャン・ジン、アン・ジェフン監督も上映館で、英国の観客たちに韓国映画を紹介する時間を持つ。

クロージング作品は、今年のカンヌ映画祭のコンペティション部門での注目を受けたイム・サンス監督の'メイド'がお目見えする。

ヨーロッパのアジア映画評論家トニーレインズの社会で韓国映画に関する討論会も開かれる。

ウォンヨンギジュヨン韓国文化院長は"これまでの映画祭に比べて、招待監督の数が大幅に増えて作品の構成も豊かになり、英国での韓国映画を発表する良い機会になるものと期待されている"と述べた。

ofcourse@yna.co.kr 連合ニュース 記事配信 2010-10-28 00:57


(終了)
by kazem2 | 2010-10-28 09:21 | kim jee woon