ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アシアナ国際短編映画祭AISFF キム・ジウン監督「ギフト」出品

☆news.nate.com



【ソウル=ニューシース】ジンヒョンチョル記者
第8回アシアナ国際短編映画祭(AISFF2010)が11月4日からソウルシネキュブ光化門から6日間開かれる。

'RUショート』(RUShort?)をスローガンに掲げた今年AISFFは、32カ国の映画86本を上映する。

流行性髄膜炎が表示されるアフリカ西部を背景に、医師との少年の運命的な一日を描いた『ペニシリン』(監督:マイクのパイのブロック、ドイツ)と白雪姫を裁判所の証人席に立てて動画を再解釈した白黒のコメディー『ワンスアポンアクライムウェア'(〃リリーボドゥセル、米国、写真)など2便がオープニング作品として上映される。

国際競争部門本選に上がった30カ国52本の映画が8つの部門に分かれて賞金総額3300万円を争う。家庭内暴力、性犯罪、人権侵害などの社会問題から、人間への真摯な悩み、穏やかな省察と胸を叩くフィクション37編、アニメ8本、実験映画4本、ドキュメンタリー2本、音楽ビデオ1本が選ばれた

国際競争部門と区別されている5つの部お問い合わせの特別プログラムも設定された。

短編映画、ファッションをギャグ:
巨匠たちのファッションフィルム'は、'ディオールオムランコントゥル』(監督ガイリッチー、フランス)と『ギフト』(〃キムジウン)など6編、
短編映画、恋に落ちる:女性ダブルプレーする'では、映画『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲(42)監督が作ったオムニバス短編映画5編、
短編映画、広告と出会う:メイドバイコマーシャルディレクターズカット』では、8人の国内の広告監督たちが意気投合して作った短編映画を紹介する。

特に、今年は短編映画と旅行を組み合わせた
短編映画、韓国を盛 - トゥレブルリンショーツインコリア'が新設され、国内部門の競争のプログラムで運営されている。文化観光体育部と韓国観光公社の後援で、「心が温まる韓国の旅」(監督ハンドンウク)、『人魚になったお母さん』(〃オテドン)など計6編が上映される。上映作は、来年、日本の短編映画祭ショートショーツフィルムフェスティバル&アジアで紹介されている。

「ショートショーツフィルムフェスティバル&アジアとの交換プログラム」の短編映画は、
日本を盛:トゥレブルリンショーツインジャパンは、「井の中の蛙」(監督:落合健)、『塩素の外出』(〃中村リュゴ)など、日本の様々な地域の風景を描いた7本の映画が上映される。

これと共に、映画『マンジョン』(2005年)、『境界』(2007)、『豆満江』(2009)などを演出したジャンリュル(48)監督の映画の世界を照らす『マスタークラス』(5日門戸アートホール)、'韓日国際的なビデオ&観光シンポジウム』(6日〃)、
『シネマトーク:短編映画、CM監督と会う』(7日〃)なども用意された。

9日の国際競争部門の受賞作がクロージング作品として上映される。映画俳優アンソンギ(58)が執行委員長、ベチャンホ監督(57)が、国際競争部門審査委員長を務めた。映画俳優ハジウォン(32)とキムテフン(32)が特別審査員として出る。の執行委員長は、映画祭のトレーラーに出演したりした。

agacul@newsis.com~~V ニューシース 記事配信 2010年10月19日11時52分
by kazem2 | 2010-10-19 12:56 | kim jee woon | Comments(0)