ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アジア映画の新しい道を提示する作品<カメリア>

☆piff:cine21.com
e0109292_19263613.jpg






<カメリア>Camellia

ザングズンファン、行定勲、ウィシトゥササナチエン/韓国、日本、タイ/ 2010年/ 138分/クロージング作品

韓国、日本、タイなど3カ国の中で最も活発な活動をしているか、注目される監督3人が集まって作ったオムニバス映画で、釜山(プサン)ですべての製作過程が行われた。背景には、韓国の釜山ですが、『愛』をテーマにした三監督の話は、過去、現在、未来の視点で多様に繰り広げられる。

ウィシトゥササナチエン監督の<アイアンプッシュ>は、任務中に会って恋に落ちた女装の秘密捜査官アイアンプッシュの物語を描いている。ウィシトゥササナチエン監督は、タイのユニークなキャラクターアイアンプッシュをキチジョク感性で再解釈している。行定勲監督の<かもめ>は、映画の撮影中のカメラに撮られた女と超現実的な出会いを持つには撮影監督の話を描いた作品だ。行定勲監督は、時空を越えた愛の物語を、繊細で暖かくプルオネゴている。ザングズンファン監督の<ラブフォーセール>は、『愛の記憶』を売買する近未来の釜山(プサン)で、真の愛の感情を探しに出る人の話を盛り込んでいる。 SF素材の話だがザングズンファン監督は、夢幻的な雰囲気を最大限に活用しながら、『愛の意味』を全く新しい視覚的に解釈する。

アジアの三人の監督とスタッフたちが集まって作った<カメリア>は、アジア映画の新しい道を提示する作品である。にもかかわらず、さまざまな制作システムと感性を持ったが、共同作業を通じてお互いに刺激と励みになる経験を共有して、薄片状の新しい作品を作り上げた。

投稿 キム・ジソク プログラマー
by kazem2 | 2010-10-14 19:24