ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

[ジュ・ソンチョルの仮想インタビュー] 君はまた会えばそのまま死んだ

☆CINE21.com
<キム・ポンナム殺人事件の転末>の、キム・ポンナム
e0109292_12453981.jpg




-こんにちは。 前今日インタビューを進行する….

=ヒソヒソと、あなた男でしょう? 顔はきれいになったが硬い胸を見るとこれまちがいなく男だね。 さっとそのまま!

-アッどうか。 私を殺す時殺されてもインタビュー終わった後にちょっとなんとかならないでしょうか? そしてインタビュー進行する間だけでも鎌はあそこでちょっと片づけて….

=何でも聞いて下さい。 インタビューする間どんなことが起きることができて。 世の中に信じる奴一つもありません。 信じた友人も知らないふりして私たちの娘も姑も夫も…前はいつも一人でした。 私の話を聞く人が世の中にたった1人もなかったですから。 本当に仕方ありませんでした。

-そうなのです。 本当に悪い人々でしょう。 死んでも当然です。 前にキム・ポンナム氏を十分に理解します。 その上蜂蜜も生産してその高いガンギエイをおやつで食べる人々ならば結構富農でしょうにひどいですよ。

=そのとおりですよ。 そのくそったれマンジョンが私の手を握って陸地に出て行って服一揃いだけしてもこうしたことは広がらなかったでしょう。 九塩辛いがポボルを望むことはありません。 そのまま陸地風が吹かれたかっただけです。 その悪い義理のおばもどれくらいお金が多いかわかりません。 それをみなどこに使おうとそうするのかウォン.

-とにかくあなたが殺戮を行う直前照りつけた太陽光でカミュの<異邦人>が浮び上がりました。 とても美しかったです。 <異邦人>の表現を応用して事件を再演てみます。 ぜいぜい言うところだという太陽であふれ出て、その太陽は目を遠くという雨で、貝殻に反射する日光はすぐに光の刃でしょう。 あなたにはそれがすぐに‘鎌の日’繋ぎましたし。

=ありがとう。 私を理解して下さって。 瞳が太陽光でぎっしり埋まった瞬間世間万事何の意味がないという気がしましたよ。 鎌で義理の弟首を刎ねて復讐する時もぴりっとしたがマンジョンを味噌南へ作る時も大変幸せでした。 その味噌全部私が漬けたこと分かりますか? 苦労して漬けたところいつも塩辛いねどうするよ不平でもならべてチェッ。 事実他のおばさんたちまであえて殺す必要はなかったが何どうします。 すでに過ぎたことなのを。 後悔しません。

-ひょっとして<嫉妬は私の力>と<追撃者>時に帰るならばまたこの鎌を入る用意があるのですか?

=当然です。 <嫉妬は私の力>の原状兄さん(パク・ヘイル)また会えばそのまま殺してしまうでしょう。 私の純情をそのように踏みにじって無視するとは。 本当にそうでないそうなものなどが加えますから。 <追撃者>のその連続殺人犯子も同じことでしょう。 その子は名前も分からないです。 その時はなぜそのようにびくともできなくて当てられたのか。 まあくやしくて本当に! とにかく悪い男子らはみな殺さなければならなくて~.

文:ジュ・ソンチョル 2010.09.08
by kazem2 | 2010-09-08 12:49