ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

映画「悪魔は見た」 海外ネチズンの熱い関心と高評価

☆news.nate.com
e0109292_94666.jpg




<ニュースエン ホン・ジョンウォン記者>

映画‘悪魔を見た’が160万人を突破する展望だ。

1日午前映画振興委員会映画館入場券統合コンピュータ・ネットワーク集計によれば‘悪魔を見た’という去る8月31日から1日明け方まで全国302個スクリーンで2万5,862人を集めて累積観客数159万9,446人を記録した。 ボックスオフィス3位を占め8月12日封切りした‘悪魔を見た’という封切り4週差平日一日平均2万人ほどを動員しているので21日ぶり1日午後160万人突破が確実視される。

‘悪魔を見た’という好評と酷評が交錯した中でも封切り4週差をむかえて着実に興行追求をしている。

“新しくて強烈な映画”という海外の好評と共に優秀国際映画祭招請ラブコールを受けている。 完成本でない1時間分量のベータ テープだけでトロント映画祭スペシャル スクリーニング セクションに招請された‘悪魔を見た’という最近スペインの映画祭競争部門にも公式進出した。

‘悪魔を見た’という殺人を楽しむ連鎖殺人魔チャン・ギョンチョル(チェ・ミンシク)と彼にフィアンセを失ってその苦痛をかえそうとする男キム・スヒョン(イ・ビョンホン)の狂気じみた対決を描く。 トップスターイ・ビョンホン、チェ・ミンシク出演、キム・ジウン監督演出で話題を集めた。

ホン・ジョンウォンman@newsen.com
原文記事転送2010-09-01 08:22
by kazem2 | 2010-09-01 09:05 | kim jee woon