ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

キム・ジウン監督「ヘンゼルとグレーテル」が見たい!

☆Tagstory.com.video
映画「ヘンゼルとグレーテル」の応援メッセージのようです
キム・ジウン監督は映画「ノムノムノム」の撮影中ですね
e0109292_22552811.jpg

☆Translate.google.co.jp



<殺人の追憶><モンスター>のポン・ジュノ、 <長靴、紅蓮><甘い人生>のキム・ジウン、 <マラソン>のチョン・ユンチョル、 <恋愛の目的><優雅な世界>のハン・ジェリム。名実共に当代最高の監督たちが残酷童話<ヘンゼルとグレーテル>の支持と応援のメッセージを送ってきた。特に、シナリオとがんばったが、事前に当監督もいて、目の肥えた厳しい監督の激励演説は、 <ヘンゼルとグレーテル>の特別な完成度に対する期待を呼び起こす。

<キム・ジウン監督-安全な長さではなく、新しい道を行く『ヘンゼルとグレーテル』 >

本人も毎回新しいジャンルをゲチョクヘきた張本人キム・ジウン監督。彼はイム・ピルソン監督の残酷童話<ヘンゼルとグレーテル>が期待されている理由を『新しさ』に挙げた。 "イム・ピルソン監督の世界は独特だ。不気味で不思議して妙。そのような点は、 『ファンタジーの残酷童話』と呼ばれる独特のジャンルの<ヘンゼルとグレーテル>で、さらに倍にしても広げて見ると考えている。いつも安全で実績のある道を行くのではなく、自分の映画の世界はもちろん、韓国映画の地平を1つのピョムシク拡大していくイムピルソン監督だから、 <ヘンゼルとグレーテル>が公開される12月27日が待たれる"


<ボン・ジュノ監督-残酷ながらも、悲しいファンタジー『ヘンゼルとグレーテル』 >

シナリオを読んだことポン・ジュノ監督は『ヘンゼルとグレーテル』の主な感情を『悲しみ』に要約した。 "悲しいファンタジー映画が出てきそうだ..シナリオを読んだ時も悲しみの感情が大幅に届いた。残酷童話、残酷ファンタジー、悲しいファンタジー。すべての印象は、映画にもあるようだ。残酷さと悲しみというの共存が難しい様子が混じっていて映画が期待される"

<ハン・ジェリム監督-ソムトゥクハギボダ美しく悲しい「ヘンゼルとグレーテル」 >

がんばったを見たハン・ジェリム監督。 "童話という新しいジャンルを取得し、よりよく表現した。一般的に恐怖を考えるしやすいむしろソムトゥクハギボダヌン美しく悲しい映画だ。残酷童話という言葉が先ですが、悲しさと美しさが共存する新しい映画だ。ファイティングだ"と言いながら、まず映画を見た観客として紹介を示した。

先見の明の厳しい当代最高の監督たちから悲しみと美しさとソムトゥクハムイ共存する'独特の映画として位置付けられている<ヘンゼルとグレーテル> 。これらの支持発言に楽しさと完成度の並々ならぬ期待を高めた<ヘンゼルとグレーテル>は来る12月27日封切り、おとぎ話でもしていない、その子供の物語と世界を観客の前に広がるようだ。
by kazem2 | 2010-08-29 22:47 | kim jee woon | Comments(0)