ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

映画「悪魔は見た」OST 9月2日発売!!!

ソース:ノムカフェ
e0109292_2027963.jpg

画像をクリックすると大きくなります



<ニュース ギム・ジユン記者>

キム・ジウン監督の映画『悪魔を見た』がファンのリクエストの中に最終的にOSTを公開する。

映画の公開直後から音楽を再生して見てファンたちの関心が注がれた中で31日『悪魔を見た』OSTがデジタル音源で公開されている。続いて9月2日のアルバムとしてリリースされている。

映画の中の緊張感を加えて、主人公の狂気と悲しみ、復讐を表現し、見る人の感情をさらに高められる音楽は、音楽監督モグ( MOWG )の作品である。モグは、国内初のベースギターのアルバムを発売しており、これまでの4枚のアルバムを使って国内のファンをマンナオンジャズベーシストとして2005年の韓国大衆音楽賞を受賞した。

キム・ジウン監督とは2009年の短編映画『ギフト』を使って一緒に作業を開始した。 "私が作った音楽が、このスリラーを持っている感情的な部分を最大化させることができればいいな"は、モグの風のように映画の中で伝えた悲しみ、怒りが生きているメロディーは、観客の心を動揺させる。

また、合計26個のトラックに作成された『悪魔を見た』OSTは、ボサノバ、オーケストラ、ピアノバラードなどジャンルを超えた様々な音楽や映画のダイアログで入力されて、まるで映画を見ているような錯覚を呼び起こす。

特に、ライトレールの狂人のように噴出する怒り、愛する恋人を失ったスヒョンの感情の変化の幅と解けないの渇きをより深く感じさせる音楽はひどい復讐劇であるにもかかわらず、悲しい感情的に感じられる映画『悪魔を見た』の独特の魅力を示す。

一方、殺人を楽しむ連鎖殺人魔(チェ・ミンシク分)と彼の婚約者を失い、その苦しみを骨の深さ返したしようとする一人の男(イ・ビョンホン)の精神異常の子の対決を描いた映画『悪魔を見た』は、現在150万人の観客を動員して人気集めている。

ギムジユンjune@newsen.com
by kazem2 | 2010-08-28 20:27 | kim jee woon