ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

映画「悪魔は見た」150万人突破!

☆news.osen.co/kr
e0109292_10344867.jpg




<OSEN=チョ・ギョンイ記者>
イ・ビョンホン、チェ・ミンシク主演の映画‘悪魔を見た’が今週末150万観客を突破する予定だ。

映画振興委員会入場券統合コンピュータ・ネットワークの集計によれば、8月12日に封切りした映画‘悪魔を見た’という27日一日の間4万 1093人の観客を動員して累積観客数142万 5955人の観客をかき集めた。 今週末150万観客突破が確実視される。

映画‘悪魔を見た’という映画‘静かな家族’ ‘長靴、紅蓮’ ‘甘い人生’ ‘良い奴悪い奴おかしな奴’等毎作品新しいジャンルに挑戦、いつも期待以上のミジャンセンを広げてみせたキム・ジウン監督のスリラー物だ。

映画の開始から最後まで一瞬も観客らに息を継ぐ隙間を与えなくて被害者の視線で復讐を赤裸々に表わして完ぺきなスリラー物で好評を引き出した。 これに比べて過度に残忍で見ること負担になるという意見が互角に対抗して一つの映画を見た以後多様な談論が行き来して映画に対してまた十分にかむ余地を与えることができる映画で評価されている。

映画‘悪魔を見た’ある関係者は“映画を初めて見た時は残酷だという意見もたくさんあったがそれに(彼に)反してその間韓国映画で見られなかったスリラー物の真髄を見せたという好評も多い。 また、映画を一度見た後にその残像が長く残ってまた映画を見に来る観客方々も多い”と伝えた。

crystal@osen.co.kr
by kazem2 | 2010-08-28 10:31 | kim jee woon