ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

映画「悪魔は見た」を観た!in ソウル

e0109292_6541554.jpg

e0109292_6563667.jpg

韓国へ行った目的の一つ 映画「悪魔は見た」を観てきました




念願の映画「悪魔を見た」を明洞にあるCGVでみてきました
午後5:55の回はほぼ満席でした
一言で言うと「完璧」でした
衝撃的なシーンがいくつもありましたが ハリウッドの映画よりは柔らかい感じがしました
最後まで観客を引きつけました
スピードと音楽の効果がよかった
チャン・ギョンチョル(チェ・ミンシク)が人前に姿を現してその苦しみから逃れようとしましたが
スヒョン(イ・ビョンホン)が警察官の目の前で連れ去るシーンの素晴らしかったこと
一緒にスヒョンの車に乗っているようでした
ラストシーンのスヒョンがよかった
ラストシーンがとてもよくて涙が出てきました
今回は言葉がわかりにくかったのですが観客が何回も笑うシーンがありました
映像で可笑しくて笑えるシーンもありました
しかし一番怖いというか セリフもなく何回も頭を殴られて血がみえているのに
観客が笑うのです
恐怖のあまり笑うことでその恐怖を吹き飛ばそうとしているのか
殴られているチャン・ギョンチョルが振り向いて「ニコ」と笑いそうなシーンを想像して
笑ったのか観客と監督の会話がみえるような空間でした
一番印象に残ったのはスヒョンとチャン・ギョンチョルが同じ仕草をしたシーンです
(血のついた顔を拭う仕草)
監督はスヒョンが悪魔になった瞬間をこのシーンで見せてくれたのかと思いました
チャン・ギョンチョルがスヒョンのフィアンセを殺した後にギターを弾きます
とても有名な曲なのですがいまだに思い出せません
カントリーのような曲です
映画の冒頭の音楽がよかった
監督の好きなギターですね
この映画が18禁を受けたのは韓国では当然のことだと思いました
他にも強姦シーンやセックスシーン、グロテスクなシーンなどがありました
わかる言葉は日本語で言うと「この野郎」ぐらいでしたが
言葉が解りませんでしたが映像だけで今までに見た監督の映画よりもよかったように思います
最後まで惹きつけられました
この映画の主題である「復讐」について
私はスヒョンの気持ちが解ります
私も愛する家族が無残に殺されたりしたら絶対に許しません
加害者を一生憎み精神的なリンチを加える続けると思います
「復讐」憎しみは憎しみを増幅させるだけで相手を殺したところで
救いにはなりませんがそうせざるを得ない人の気持ちはあると思います
普通の人でも「悪魔」になれると私はそう思いました
by kazem2 | 2010-08-28 07:47 | kim jee woon