ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

映画「悪魔は見た」"58回サンバスティアン国際映画祭"に招待

☆news.nate.com
e0109292_1652489.jpg




<マイデイリー=スッシ記者>
キム・ジウン監督の新作『悪魔を見た』が『トロント映画祭』に続き、スペインで開催される'58回サンバスティアン国際映画祭』に招待された。

『サンバスティアン国際映画祭』は、来る9月17日から25日まで、スペインのドノスチアサンバスティアンで開催される映画祭で、世界製作者連盟( FIAPF )が公認スペイン語圏最大の映画のジェッダ。

この映画祭の競争のセクションに招請された作品は、最優秀作品のマーケティング担当者の金兆つ賞( Gold Shell )と最優秀監督最優秀よ宇宙年賞、主演男優賞に該当するウンジョゲサン( Silver Shell ) 、審査員のマーケティング担当者の撮影賞と脚本賞の候補になる。

韓国映画は『殺人の追憶』が、 2003年の最優秀監督賞を受賞でき、ポン・ジュノ監督の『マザー』 、イム・サンス監督の『古い庭園』などが招待されたことがある。

キム・ジウン監督は、今回初めてサンバスティアン国際映画祭と縁を結ぶ。映画祭側は報道資料を通じ、世界的に認められている( internationally well recognized )キム・ジウン監督のカンヌ映画祭の公式非コンペ部門の応募作品だった『甘い人生』と『良いやつ悪いやつ変なやつ』に続く最近作とし、コンペティション部門のメインの作品で『悪魔を見た』を紹介した。

[写真= '悪魔を見た[ポスター]

(スッシ記者fender@mydaily.co.kr )
マイデイリー 記事配信 2010-08-23 12:48
by kazem2 | 2010-08-23 16:52 | kim jee woon