ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

映画「男たちの挽歌」 韓国版リメイク"無籍者"

『男たちの挽歌』よりもドラマに焦点当てた映画"
☆CINE21.com
e0109292_2131354.jpg

この映画にミンギが警察官の弟役でキャスティングされたというニュースに
喜んだ時期もありましたが
その後 ミンギはこの映画に出ることができませんでした
私はその時事務所の力関係で負けたなと思いましたが
この映画がクランクアップしポスターなどを見るようになったとき
私の間違いに気がつきました
この映画で警察官の弟役をミンギにキャスティングするというには
無理があるように思いました
この4人の中に入るにはミンギはビック過ぎたんではないかと思うのです
この仕事を受けなかった事務所は冷静にみていたなと今頃思います
この映画の見どころは兄弟の確執もありますがやはりチングとの友情や裏切りが
主題だと思います
チュ・ジンモにソン・スンホン
この二人には期待できますね



(ソウル=聯合ニュース)キム・ユング記者
"'無籍者'とは'英雄本性'を韓国的情緒で再解釈した映画です。 アクション映画でたくさん知らされたが葛藤や背信、義理などドラマ的なフォーカスをたくさん合わせた映画です。"(ソン・ヘソン監督)

香港アクション ヌワールを代表する映画'英雄本性'(1986)を世界で初めてリメークして期待を集めた'無籍者'(9月16日封切り)の製作報告会が17日狎鴎亭(アックジョン)CGVで開かれた。

ソン・ヘソン監督をはじめとしてチュ・ジンモ、ソン・スンホン、キム・ガンウ、チョ・ハンソンなど俳優らは世界的に知らされた原作に対する負担感を率直に打ち明けた。

ソン監督は"この映画をすると決心した時とても大変だった。 上手にしても非難されてできなければ本当に非難されると考えた"と話した。 彼は3年前初めて演出を提案受けた時は断ったといった。

'パイラン'でも'私たちの幸せな時間'などであらわれるように繊細な感情演出に優れた彼は"人物と人物があたりながら起こす腹が立ってくれば原作と違った形態の映画にならないだろうか考えたのが演出することになった契機"と説明した。

彼は引き続き"映画自体が非常に良いという気がするのにも外側では常に比較の対象になるという点が監督として大変で俳優らには申し訳ない"と話した。

'無籍者'とは'英雄本性'の基本的枠はそのまま借りた。 幼い時別れた兄弟ヒョク(チュ・ジンモ)と鉄(キム・ガンウ)は各々武器密売組織のボスと警察になって敵で対抗する。 ヒョクと友情を積んで組織を導く迎春(ソン・スンホン)は組織員だったテミン(チョ・ハンソン)に裏切られる。

ソン監督は'無籍者'がアクションよりドラマ要素が多い映画と何回も強調しながら観客らが原作と比較するより'無籍者'自体を楽しんでくれと注文した。

ソン・スンホンは"原作を無条件リメークするのでなく基本的枠だけ持ってきて韓国的な情緒を負わせるならば新しい作品が出てこないだろうか考えた"としたしキム・ガンウは"私たちの映画は'英雄本性'より立体的で人物らが多様な感情を持っている"と話した。

一方、ソン・スンホンは前日歌手と熱愛説が報道されたことに対する質問が出てくるとすぐに事実でないと笑いながら否認した。

彼は"昨日マネジャーからスキャンダル記事が載ったという電話を受けてした最初の一言が'蝸牛!'であった。 内心嫌いなことはなかった。 大韓民国最高歌手とスキャンダルが出るというのは誰でも悪くないこと"としながら"この前にいろんなレストランであったことはあるのにそれが誤って伝わったようだ"と話した

kimyg@yna.co.kr

(終わり) 2010.08.17

<聯合ニュース緊急速報をSMSで! SKT使用者は無料体験!>

<著作権者(c)聯合ニュース. 無断転載-再配布禁止.>
by kazem2 | 2010-08-17 21:01