ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ドラマ「タルジャの春」 カン・テボンの戸惑い

e0109292_2285965.jpg




ドラマ「タルジャの春」のヒロイン オ・タルジャは33歳の独身です
大きい声では言えませんがカン・テボンに出会うまではバージンでした
一般的にいうなら33歳でバージンは少数派なのかもしれませんが
儒教の国韓国ではあり得ることです
特にタルジャには結婚の約束のない肉体的な関係などあり得ないことでした
一方27歳のカン・テボンは喫茶店に誘うぐらいの気安さでモーテルにヨジャを誘うし
恋人代行役をアルバイトにするぐらいですから相手が望めば
金銭的に割り切って関係を持ったかもしれません
タルジャと付き合うようになってタルジャが男の人に慣れていないことに気がつきます
タルジャの結婚観を聞いたり タルジャのハルモニの話を聞いて
タルジャがもしかしてバージンかもと考えた時テボンは戸惑ったんではないかと思います
今風に言えば「マジカヨ~」
恋敵の会社代表オム氏は男性に慣れている女性が楽でいいと言っていましたし
カン・テボンはタルジャに会うまではヨジャの処女性については深く考えなかったかもしれません
関係を持ったあとタルジャに「愛しているよ」の言葉をかけることも知りませんでした
タルジャに出会っていろんな価値観や感情があることを知って
テボンも「愛している」と心からタルジャに伝えることができました
ドラマでは13話あたりからカン・テボンの戸惑いの表情を見ることができます
ポーカーフェイスのようにみえますがミンギの考えるカン・テボンが
とても「イッポ(可愛い)」です
by kazem2 | 2010-07-05 21:45