ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

[イ・ヨンジンの映画版。版。版]映画振興委員会はある?ない!

e0109292_19591320.jpg

制作と流通支援事業の事実上の『放棄』された2010年の映画の発展基金運用計画(案)





"映画振興委員会が映画製作を直接サポートするのが正しいかを真剣に心配しなければならない。 ""映画振興委員会の支援制度ないしは政策の実行の機能自体の見直しが必要だ。 "最近になって悛攤文化体育観光部長官、シン・ジェミン文化体育観光部第1次官などが映画振興委員会の機能と役割の縮小を相次いで示唆したことがある。これを置いて、"映画振興委員会がなくなることはない"との懸念があったが、 "サポートしながら、なぜヨクモクヌニャ"は、上級機関の強い譴責程度に解釈しているこの街少なくなかった。しかし、現政府は、"お金を正しく使うことはない"映画振興委員会の『悩み』と『検討』を早めに終えるように見える。映画振興委員会が6月28日9人委員会と30日基金運営委員会を開き、通過させた後、現在の企画財政部に渡された'2011年の映画の発展基金運用計画(案)によると、映画振興委員会をもはや'韓国映画振興機構』と電話するのは難しい。 'ヘルパー'ならともかく。

映画振興委員会は、 2011年のコンテンツ産業の育成を目的として、 421億2900万円を費やす予定だ。 2010年と比較すると約5 %が減少した。表に大きな変化はない。しかし、詳細な内訳をみると、直接サポート』は大幅に減った。 7億円の予算だったの独立系映画製作支援(以下、カッコ内は2010年の予算)と芸術映画製作支援( 32億5千万ウォン)事業がなくなった。 2つの事業を"統合して、現物をサポートする"のに事実上のピェジダ。企画開発能力の強化( 12億600万ウォン)ビジネスにも姿を消した。投資組合出資事業も100億ウォン( 150億ウォン)に減少しており、芸術映画ジョンヨングァン( 17億1400万ウォン)ビジネスとシネマテークジョンヨングァン事業( 4億5千万ウォン)も、 『需要不足』などを理由に13億5500万ウォンと2億8千万ウォンで、それぞれ切られた。韓国映画の海外輸出支援( 34億ウォン)事業にもかかわらず、韓国映画の海外劇場公開支援事業などが廃止され、 14億ウォン水準に落ちた。

これまでの主な仕事だったの制作と流通支援事業を『放棄』された映画振興委員会の2010年の提案は、映画界内外の大きな反発を呼び出すことは明らかである。参考までに産業の活性化と文化の多様性の促進のための支援事業が大挙して、失われた一方、インフラ構築の予算は、全体予算の30%から70%のレベルに増加した。韓国映画団体ヨンデフェのチェヒョンヨン事務局長は、"映画振興委員会は、 43億ウォンを投入し、人件費支援事業をするという。これにより、投資会社は、それだけ人件費を予算の項目から除かれるだけであり、映画振興委員会のサポートは、最終的に市場を悩ませるだろう"と述べた。彼は、" 500億ウォン以上が入るグローバルスタジオの建設のためのソルギェビ名目で35億ウォンを書くのに全体的な事業計画や持って推進するかどうか分からない。 50億ウォンの投資組合出資の減少はまた、200億ウォン以上の投資資金が減少する否定的な効果をもたらすだろう"と批判した。

今回の提案の通過に関連して映画振興委員会は、文化体育観光部の昨期に過ぎないという非難が高い。ヨ・ウンジンウィ委員として活動してきたイ・ミヨン監督は、"委員会の会合で、資金計画のための最低限の議論は行われなかった。すぐに構成され、新しい委員会にお任せ寝ていたが、また、受け入れられなかった。ビジネスの基調が変わったにもかかわらず、ジョ・フイムン委員長は、ピョギョルマン主張している"と述べた。一方では、"文化体育観光部の影響力が強く作用して、"今回の提案について、辞任の危機に直面したジョフイムン委員長が'NO'と言う意志も、状況でもないじゃないかという意見を出している。 [座保全』と『提案の処理』をマトバクンのではないかという推測もある。明白なのは、"政府からの予算は、サポートされますが、政策的専門性と独立性を認められている地方分権自律機関"としての映画振興委員会は、目の洗浄に関係なく探すとないということだ。

なお、 。映画振興委員会は、近いうちに、新しい委員が任命、発表する。公共機関の運営に関する法律が今年変わって推薦委員会が別に構成されていない。 『新しい酒は新しい皮袋』というところ『そのハーブには、ボブなのか怖いです。

記事: イヨンジン 2010.07.05
by kazem2 | 2010-07-05 19:56 | Comments(0)