ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

パク・ヨンハ自殺!

☆media.daum.net.breakingnews
到底信じることができない'パク・ヨンハ、自殺の理由の4つ
e0109292_10361640.jpg




<JESキムイング>
歌手兼タレントのパクヨンハが30日早朝の自宅で首をひとつひとつ死亡したまま発見され、もう一度衝撃を投げてくれている。

悲報が伝えられた直後、周囲の知人たちの証言によると、 "とうてい理解してなく、非常に当惑している"ということだ。最近のアジアツアーの一環として、日本を行って来て新たに出演するドラマ『ラブソング』の撮影の準備にも非常に意欲的だったからだ。

▶ 1の企画会社設立後にプレッシャーをかける


しかし、 2008年の1人企画死因ヨナエンターテイメントを設立した後、会社の運営や自身の活動について、多くのプレッシャーを持っていたのは確かだようだ。知人は"日本での人気をもとに、ブランドの製品事業と外食事業を推進したが、負担が大きかったと聞いている"とし、"最近は眠れない来ないと言って睡眠薬を食べているとも述べた"と語った。

特に、今年初めには企業内の公金横領など、芳しくない事件として長く同苦同楽していたマネージャーのY氏と決別しながら、心の傷を負ったと伝えられた。活動全体でY氏を全面的に信頼していたので、彼と別れた後の心理的不安にしたというのだ。

▶胃がん闘病の父親

胃癌闘病中の父親への懸念も多かった。死ぬ直前のこの日の早朝にも父のなどの足をシャエ・エながら介護した。家に1男1女の末っ子の彼は普段もヒョシムがジグクした。 "父が癌の宣告を受けると家に仕えてはガンビョンハル程度で、いつも父の心配をした"というのが知人の話だ。

現在の家族は、突然の死を気絶状態と伝えられた。極度の喪失感に警察の調査もまともに受けられずにいることが知られていた。

▶人気のプレッシャー

2002年ドラマ'冬のソナタ'で日本で一躍スターダムに上がった後、安定した海外での活動で人気を独占した一方、国内では相対的に低調な活動にとどまっていたのも気になるところだ。

去る2008年、久しぶりに姿をドゥロネトドンドラマ'オンエア'は、大きな人気を得たが、それ以来、昨年ドラマ'男の物語'や映画『作戦』などは大きな反響を得られなかった。意欲的に参加した作品で、大きな成果を見て、支払を拒絶負担をあらわにしたというのが知人の話だ。

このために、8月から撮影予定だった新ドラマ『ラブソング』には、さらに大きな期待を寄せていた。パク・ヨンハと'オンエア'の作業 キム・ウンスク 作家は、" 20日に電話したときに、新しいドラマに入るととても好きだった。非常に明るい声だった。信じることができない"とし、大きな衝撃を現わした。

▶日本ツアー

パク・ヨンハは現在、国内に滞在していた点についても、困惑している人が多い。既に6月26日から日本でツアー公演をしていて事故が起きた30日も、既存のツアーの日程なら、日本に滞在している、というものだが、突然、帰国したのはちょっと変だということだ。

これに先立ち、彼は『作戦』で共演したギム・ムヨルウイ父親のために10日ジョンチュムエ日本から帰国したことがあるが予定通りならば、日本で公演をしてなければならなかった。

キムイング記者[ clark@joongang.co.kr ]
日刊スポーツ | キムイング | 入力 2010.06.30 10:22

信じられない!
e0109292_13444291.jpg

e0109292_19273538.jpg
e0109292_1928102.jpg
e0109292_19284632.jpg
e0109292_19292912.jpg

e0109292_19344025.jpg

by kazem2 | 2010-06-30 10:30 | News