ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ティファナ(メキシコ)から曲がりくねった道

☆blogs.reuters.com.photo
素晴らしい写真ですね



右の天気を待っている2カ月後、私は父に尋ねたと兄私は地図上のマークした場所に私ができるハイキングからは高速道路上の場所に私を駆動する。


私は2台のカメラ、3つのレンズを、三脚、双眼鏡、テント、ジャケット、食べ物や飲み物運ばとしての私のバックパックが重く私に、圧迫した。すべてのギアで、私はすぐに地域強盗や不法移民が頻繁にスクラブを歩いた。それは私と半分丘約400メートルの高さの上に自分の宛先に到達する時間を取った。

私は日没前にいくつか写真を撮ってスタートしたが、わずか9時頃、それは十分私の使命を開始する暗くなっていた-国境パトロールの時間経過の写真を撮ること。シャッターを開いて維持するために、私ができるジャムボタンを押しアルミニウムの一部を使用します。

私は全夜パトロール14写真とその予測の動きの合計を作るのを待った。 3時30分には、十分な霧でももっと面白いイメージを作成するパトロールを東から私の目の前で西に渡った午前周辺。写真の大部分は私のキヤノンデニールのISO 500に設定され、5 〜7分、それぞれの露出で撮影された。


夜明け直後に帰り丘で、私はすべてのステップで吠えたコヨーテの巣窟からわずか30メートルを通過いつでも私が停止した。私は戻って車に父を得た彼は、おそらく1つの遠吠えであり、一晩中私を伴う可能性があります私に次のを見た大規模なコヨーテを指摘した。
by kazem2 | 2010-06-27 10:12 | 趣のままに