ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

釜山訛り

おはようございます
今朝のお目覚め いかがですか^^
昨日は嬉しいことが3つありました
一つは釜山弁の音が理解できたことです
昨年の夏 映画「海雲台」(へウンデ)を見た時は よくわからなくて
「ヨボセヨ」のイントネーションがちょっと違うかなと思うくらいでした
勿論ハ・ジウォンssiの釜山弁も聞いていましたが 東京の人が関西弁を話しているような
違和感がありましたので理解できませんでした
その後 ミンギ初主演ドラマ「僕と彼女、そして兄上様」でのイントネーションを聞いて
これが釜山弁のいい方なんだと知りました
昨日はドラマ「タチャ(いかさま師)」見ていてはっきりと解りました
韓国と長く付き合っていると方言まで解ってしまう
ドラマ「めっちゃ 大好き!」では江原道(カンオンドウ)弁を聞いたし
他にはどんな訛りがあるのか知りたいですね
韓国ドラマで地方出身役の方が話す言葉はどういうわけか「大阪弁」で訳してあります
九州弁とか東北弁の訳も聞いてみたいですね^^
二つ目は私がいつも読んでいる「CINE21」のブログの管理人の方と
コミュニケーションが取れたことです
面白いカテゴリを持っていらっしゃいますので是非立ち寄って見てくださいね
右側のリンクの一番をクリックすれば行けます
三つ目はミンギの気持ちを聞けたことです
ブルードラゴン(青龍映画祭)の時や人前に出た時にふと見せる寂しそうな表情が
気になっていました
ミンギが元気なのが一番です
by kazem2 | 2010-06-13 09:19 | 趣のままに