ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ホ・ジノ監督、堤川(チェチョン)国際音楽映画祭トレーラー演出

☆news.nate.com
e0109292_125059.jpg




<マックスムービー=ギムギュハン記者>
ホジノ監督の第6回堤川国際音楽映画祭トレーラーの演出を務める。

9日堤川国際音楽映画祭は、"堤川国際音楽映画祭の期間中に前の映画館で会うことができるトレーラーのホ・ジノ監督が演出する"と明らかにした。

ホ・ジノ監督は、評壇と観客の愛をたっぷり受けたデビュー作<8月のクリスマス>から<春の日は行く>、<外出>、<幸福>、<大雨の時代>を演出し、『ホ・ジンホ・シク芝居』という用語を作り上げた。

堤川国際音楽映画祭は、毎年、キム・テヨン監督、ミン・ギュドング監督、チェ・ウンソク監督、キム・ジウン監督など、さまざまな監督が独特の色とトレーラーを演出して関心を集めた。

ホ・ジノ監督は"短い時間の中での映画祭の意味を運ぶトレーラーの演出は、面白い体験になるようだ。"とタスクへの期待感を示した。

今回のトレーラーは7月13日堤川国際音楽映画祭上映作発表記者会見で初めて公開される予定だ。

一方、国内唯一の音楽映画祭堤川国際音楽映画祭は、来る8月12日から17日まで5泊6日間の日程で開かれる

国内最大の映画のポータルマックスムービーwww.maxmovie.com
マックスムービー 原稿 記事配信 2010-06-09 09:34
by kazem2 | 2010-06-09 12:52 | kim jee woon