ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ギリシャ発ヨーロッパ経済不況の中のカンヌ映画祭

☆mydaily.co.kr



<マイデイリー=キム・ギョンミン記者>
ギリシャ発ヨーロッパ経済不況の中に開いた‘第63回カンヌ国際映画祭’が全体的に萎縮した雰囲気を見せる中で、韓国映画らが善戦して目を引いている。 アイスランド火山爆発にギリシャ経済暴落、そしてカンヌ自らの凶作などが雰囲気沈滞に作用した中で韓国映画は現地試写会反応や販売面で比較的善戦しているという評価だ。

先にイ・ビョンホンとチェ・ミンシク主演のキム・ジウン監督の‘悪魔を見た’という撮影が終わらなかった状態でフランス配給会社ARPに売れたのに続きクォン・サンウ、チャ・スンウォン、キム・スンウなどが主演した‘飽和の中に’というヨーロッパ内ドイツ語圏地域とベネルクス3国に配給網を持ったアスコット エリート エンターテイメント グループに売れた。

これと共に、カンヌ映画祭公式競争部門に進出したイ・チャンドン監督の5回目作品‘詩’は去る15日(現地時間)開かれたマーケット スクリーニングで全座席が売り切れたのに続きスペイン、台湾、セルビア、ギリシャ4ヶ国に販売された。

イ・ジュンイク監督の‘クルムル ポソナン月のように’も英国のメトロドームをはじめとしてタイとインドネシア、イランなどに各々輸出された。 恐怖映画‘考査2-校生実習’が台湾に先販売されたし、‘居候2:キムチ戦争’は台湾とマレーシア、イランなどに販売された。

カンヌ現地の韓国映画配給会社関係者たちは“カンヌ現地の雰囲気が以前と同じではない状況”としながら“日本などアジア圏映画は販売さえならなくなっているが韓国映画らは比較的善戦している”と現地便りを伝えた。

(フランス俳優ジュリエット・ビノシュがモデルを先カンヌ映画祭公式ポスター. 写真=カンヌ映画祭組織委員会)

(キム・ギョンミン記者fender@mydaily.co.kr) マイデイリー記事転送2010-05-18 14:45
by kazem2 | 2010-05-18 19:10 | kim jee woon