ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第14回富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭‘ガンダム特別展’用意

☆cine21.com
e0109292_19272562.jpg




第14回富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭‘ガンダム特別展’用意

ガンダムオタクらは眠りから覚める時間だ。 日本ロボット アニメーションの伝説の<機動戦士ガンダム>が韓国を訪れる。 7月15日から25日まで開かれる富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭は去る5月14日報道資料を通じて国内最初に‘ガンダム特別展’を開くと明らかにした。 今回の特別展ではガンダムシリーズの30年余りの歴史を調べることができる8編(便)が上映される予定だ。 ガンダムのお父さんドミノ ヨシユキ監督が演出した<機動戦士ガンダム1,2,3>(1981~82)をはじめとして彼2005年から2006年にかけて作った<機動戦士Zガンダム1,2,3,>、そして古橋カズヒロ監督の<機動戦士ガンダムUCエピソード:1>(2010)等だ。

去る1979年<機動戦士ガンダム>という(のは)題名で日本で初めての放映されたガンダムシリーズは人間型ロボット兵器を登場させて宇宙移民者と地球人の葛藤を描きながらロボット アニメーションをSF次元に引き上げたという評を聞く作品だ。 以後TVシリーズの人気に力づけられて劇場版はもちろん、ガンダムを主題で1ゲーム、小説、音楽、コスプレ、プラモデルなどが製作されたし数多くのオタクを量産した。 富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭のクォン・ヨンミン プログラマーは“アニメーション歴史に大きい一線を引いた<ガンダム>二国内で初めてスクリーンで上映されるということは非常に意味のあること”としながら、“国内ファンたちには胸セルレは経験になるだろう”と話した。 富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭はガンダムシリーズを上映するのに終わらないでガンダムと関連した多様なイベントを進行する予定だと明らかにした。 また、現在ガンダムシリーズの関係者たちと接触して映画祭招請を準備中だと知らされた。

文:イ・ジュヒョン
2010.05.17
by kazem2 | 2010-05-17 19:25 | Comments(0)