ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

チョン・ウソン ドラマ「アテナ」イ・ジョンウ役はどんな男か

☆sportsseoul.com.news2



“まともになった話筋肉を見せる!”

‘ロマンチック行き’チョン・ウソンが今年10月放送予定のSBSドラマ‘アテナ:戦争の女神’(以下アテナ)で硬い筋肉をリリースして一層さらに強い面目(容貌)を示す予定だ。

‘アテナ’は昨年放送されたKBS2 ‘アイリス’の番外編でチョン・ウソンは国家情報局のNTS最高要員イ・ジョンウ役を担って韓半島の安全を威嚇する陰謀と相対して戦うことになる。

ドラマ製作会社の太原エンターテイメントのチョン・テウォン代表は12日記者らと会った席で“チョン・ウソン氏が以前に見えた姿とは違った強靭な面目(容貌)を示す予定だ”として“‘今回のドラマを通じてまともになった話筋肉がどんなものなのかを見せる’で大声を上げた。 現在のからだ作りに熱中している”と近況を伝えた。

チョン・ウソンが引き受けたイ・ジョンウ役はキメ細かい容貌の中に強靭だということを隠した人物でスリルあふれるアクションを消化することになる。 イ・ビョンホンが演技した‘アイリス’キム・ヒョンジュンの役割と似ている。 ‘アイリス’でイ・ビョンホンがきらびやかなアクションと硬い筋肉質スタイルで男性美を発揮しただけ。 チョン・ウソンの姿もまた、すでに期待を集めている。 チョン・ウソンとイ・ビョンホンは2008年映画‘良い奴、悪い奴、おかしな奴’で一緒に出演して各自の個性を表わすこともした。 イ・ビョンホンは‘悪い奴’パク・チャンイ役を担って卑劣な目つきと筋肉質の上半身を公開をしたし、 チョン・ウソンは‘良い奴’トウォンに話と他列をさっぱりしているように乗るアクション演技で魅力を発散した。
チョン代表はまた“‘アイリス’のイ・ビョンホンとキム・テヒがドラマ史上破格的なベッドシーンで話題を集めたとすれば、 今回はチョン・ウソンとスエのロブラインがあるだろう”と耳打ちした。

ナム・ヘヨン記者whice1@

モバイルで見るスポーツソウルニュース(無料)携帯電話開いて22365+NATE/magic(n)/ezi接続
by kazem2 | 2010-05-12 18:01