ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

[now & then]ユン・ヨジョン

☆cine21.Article
e0109292_1111976.jpg

                       now <下女>

e0109292_1115367.jpg

                       then <化女>




<下女>の屏息はお金のためにならば‘アさらにマッチ’まもなく‘目障りで汚くてむかむかして汚らしい’ことも耐えることができる下女界の経歴者だ。 屏息のこのような俗物根性を完成するのは俳優ユン・ヨジョンの持分(役割)だ。 涼しさとコミカルさを行き来するユン・ヨジョンの老いた下女演技は<下女>を完成する重要なキーワードだ。 38年前、ユン・ヨジョンは<下女>の原作のキム・ギヨン監督の‘下女’シリーズ中一方の<化女>(1972)で下女‘名字’を演技した。 家主男の性暴行で子供を持って、悲劇的な最後をむかえる破格的キャラクターを演技した当時、ユン・ヨジョンは23才の幼い俳優であった。 TVドラマで溌刺としたイメージに重点を置いた彼女は純真さと残酷さを行き来する複雑な名字のキャラクターを立派に消化して成功的なスクリーン デビュー式を払う。 老練な今と全く別に当時<化女>の封切り前演芸雑誌<サンデーソウル>と持ったインタビューで彼女は“上手にしなければならないでしょうに本当に心配です。 初めてなので…”として慎ましいコメントを残すこともした。

文:イ・ファジョン| 2010.05.12
by kazem2 | 2010-05-12 11:07