ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

韓流の落とし穴

今朝の産経新聞にソウル支局長黒田勝弘氏の「韓流の落とし穴」というコラムがありました
今年のお正月韓国江陵市の注文津(チュムンジン)という漁港で一月一日の夜 
刺身屋でお酒を飲んだ一人旅の日本女性が行方不明になった




このニュースは私も知っていました 
この記事の中で「韓国病」という言葉を使ってありました
昨年の夏 ドラマ「めっちゃ めっちゃ大好き!」のナム・ボンギの家を探す為に
私は一人で知らない町の路地裏をうろうろしたのです
映画に出てくるような狭くてどこに出るか解らないようなところです
私は真昼間にうろうろしましたがひとりも人に会うことがありませんでした
誰かに腕をひっぱられていたら 私も今頃は行方不明者の一人かもしれませんでした
日本では絶対にしないことをなんの不安もなくやってしまいました
ただ「ボンギ」の家ということしか頭にはなかったように思います
私も筆者の言う「韓国病」にかかっているのかもしれません
今考えると恐い気もします
黒田氏が言うには20年間で日本人失踪者は3人 
いずれも女性だがこれを多いとみるか少ないとみるか。
韓国に入れ込む日本女性は今は韓流ファンにとってかわられたが
いずれも一方的な思い入れはまずい!と筆者は書いています
一方的な思い入れと言うのはあたっていますね
私の好きなミンギと同じ国の人はみんないい人だと思ってしまっていますから。
だから安心して韓国を歩きました
「韓国病」と言う言葉に考えさせられました
by kazem2 | 2010-04-03 12:48 | 趣のままに