ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「モモ」 ミヒャエル・エンデ作(岩波書店)

今日は久しぶりに梅田の紀伊国屋へ行ってきました
阪急百貨店の改装とその周辺の工事中の地下を歩きましたが
あんなになれた道なのに迷子になりそうでした
しばらく行かないうちにすっかり変わってしまっていてまるで浦島太郎状態でした
本はアマゾンで買うことが多いのですが
今日は本屋さんで探すことにしました
韓国ドラマ「私の名前はキム・サムスン」の中で出てくる「モモ」です
たまたま姪っ子が読みたいと言っていたので驚きましたが
ドラマに出てくる表紙と同じ物をみつけることができました
私はこの本を読んだことがないので私の分も買いました
ミヒャエル・エンデは「ネバーエンディングストーリー(はてしない物語)」の作者です
子供たちが小さいころに映画になりましたのでこの本は読んでいました
「モモ」は有名な本で小学5,6年生以上に向いているそうです
「時間泥棒と盗まれた時間を人間に取り返してくれた女の子の不思議な物語」と書いてあります
訳は大島かおりさんです
紀伊国屋では久しぶりに文庫の山をみてきましたが
古典でも表紙がとても美しくて見惚れてしまいました
おかげで13冊も買ってしまいました^^
Commented at 2010-02-28 22:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazem2 at 2010-02-28 23:07
☆22:18の非公開はん
こんばんみ~^^

そうなのよ
昔読んだ本ばかりだよ~

読んでいないのは「平凡パンチの三島由紀夫」とか「歎異抄」でモリエールやコクトーや柳田國男などね

表紙が美しいと新しい本のような気がするわ^^

「モモ」ね
びっくりしたわ~偶然だったからね~

「モモ」は少年文庫にもあったよ

サムスンでは幼稚園の子が読んでいたんよ

あのね
私ね~ミンチョルさんとテプンは見れたわ~
見れないと思っていたのに意外と平気だった^^

ミンギはまだまだこれからの人だから
もっと有名にならんとあかんわ~^^
by kazem2 | 2010-02-28 20:21 | 趣のままに | Comments(2)