ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

映画「義兄弟」 アバターを抜きボックスオフィス1位

☆news.nate.com



<ニュースエン ホン・ジョンウォン記者>

ソン・ガンホ,カン・ドンウォン主演映画'義兄弟'がハリウッドの大作‘アバター’を折って13週ぶりに週末ボックスオフィス1位に上がった韓国映画になった。

映画振興委員会映画入場券統合コンピュータ・ネットワーク7日午前4時30分集計によれば'義兄弟'は去る6日一日の間全国573個スクリーンで30万5,621人を動員して累積観客60万749人でボックスオフィス1位を占めた。

去る年末から今年1月まで12週の間週末ボックスオフィス1位をさらった'アバター'は2位‘ハーモニー’に続き3位に下落した。

去る4日封切りした‘義兄弟’は封切り初日14万人を集めて興行突風を予告したしわずか封切り3日ぶり6日まで60万人を呼び集めた。 これは昨年11月第一週チャン・ドンゴン主演‘グッドモーニング プレジデント’が1位に登板した後13週ぶりに韓国映画が週末ボックスオフィス1位を記録したのだ。

その上‘義兄弟’は全世界興行記録を置き換えた‘アバター’ ‘ハーモニー’と2倍以上のスコア差を見せて圧倒的な1位を記録,韓国映画市場に活気を吹き込む救援投手に浮び上がった。

'映画は映画だ'チャン・フン監督演出とソン・ガンホ,カン・ドンウォン主演で話題を集めた‘義兄弟’は罷免された国家情報院要員と捨てるということ受けた南へ派遣(南派)工作員の運命的な同行を描く。 ソン・ガンホは劇中国家情報院で罷免された後興信所を運営するハンギュを,カン・ドンウォンはハンギュの興信所職員など二重生活をする南へ派遣(南派)工作員支援を熱演した。

ホン・ジョンウォンman@newsen.com原文記事転送2010-02-07 14:37

記事情報提供および報道資料newsen@newsen.com
by kazem2 | 2010-02-07 20:24 | Comments(0)