ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

緑茶は肺がんに効く?

☆news.bbc.co.uk



緑茶は'肺癌を妨げるかもしれません'。
専門家は、それがそれを有益にするかもしれない緑茶の中のポリフェノールであると信じています。緑茶を飲むと、肺癌に対する何らかの保護が提供されるかもしれません、と台湾の医科大学で病気を研究した専門家は、言います。

500人以上の最近作は飲料には抗癌の強国があるのを示す増加している証拠に加えます。
米国の癌の研究会議は、だれが飲んだかが少なくとも1日あたり1カップにそれらの肺癌危険をかなり研究、喫煙家、および非喫煙者では、削減したのを聞きました。
保護はある遺伝子を運ぶ人々が最も大きかったです。
しかし、癌の専門家は、調査結果が健康に、喫煙が悪いという事実を変えなかったと言いました。
毎日の一杯の紅茶

緑茶は、アジアの植物Camellia sinesisの干葉から作られて、アジアの向こう側に広く酔っぱらっています。
多くの癌のレートは世界の他の地域よりはるかにアジアで低いです。
実験室での研究は、ポリフェノールと呼ばれる緑茶からの抽出が、癌細胞が成長するのを止めることができるのを示しました。

それらの肺癌の危険、および他の癌がタイプする1ダース以上がことであるやめるのは、喫煙家が減少するためにすることができる中で最も良いことです。
癌の研究イギリスのYinka Eboしかし、人体研究からの結果は複雑でした。 他のものが保護に関するどんな証拠も見つけていない間、或るものは防護効果を示しています。
2009年7月に、オックスフォードを拠点とする研究グループコークランは、150万人以上を含んでいた緑茶と癌における51研究のレビューを発行しました。
彼らは、緑茶が適度に飲むために安全である間今までのところの研究がそれが、ある癌を予防できるかどうか闘争していると結論を下しました。
減少しているリスク

I-Hsinリン博士は、シャンMedical大学について喫煙家と非喫煙者の中では、緑茶を飲まなかった人々に肺癌に緑茶の1日あたり少なくとも1個のカップを飲んだ人の5倍以上かかりそうであるのがわかりました。
喫煙家の中では、緑茶を全く飲まなかった人は、肺癌を少なくとも1日あたり1カップ飲んだ人の12倍以上発症しそうでした。
研究者は、リスク削減における役割を果たすために次に、研究で人々のDNAを分析して、ある遺伝子が現れたのがわかりました。
緑茶飲みは喫煙家か遺伝子のあるタイプがIGF1と呼ばれている非喫煙者であることにかかわらずこの遺伝子の異なったタイプをもっている他の緑茶飲みよりはるかに肺癌を発症しそうにはありませんでした。
Yinka Eboは、Cancer Researchイギリスについて調査結果が喫煙し続けるための口実として使用されるべきでないと言いました。
「タバコを煙らせると、あなたの肺は約80個の発癌性化学物質で満たされます。」 緑茶を飲むのはそれを補わないでしょう。
「残念ながら、健康で、バランスのとれている食事を食べるように、他の正しいことをすることによって喫煙することによって引き起こされた害の埋め合わせをするのは、可能ではありません。」
「それらの肺癌の危険、および他の癌がタイプする1ダース以上がことであるやめるのは、喫煙家が減少するためにすることができる中で最も良いことです。」
Commented at 2010-01-17 18:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazem2 at 2010-01-17 21:14
☆18:19の非公開ちゃん
やっほ~^^

うん
お茶の効能は今までにもいろいろ言われてきてたから

アメリカでは今頃なんだと思ったよ

アメリカは薄いコーヒーしか飲まない^^民族だから~
ナンチャッテ(*^_^*)

緑茶も紅茶もコーヒーもウーロンも飲みたい時に飲んでいるもんね

うん
その時に飲みたいものを飲むほうがいいんだってね

私は今は というか2~3年は緑茶を飲んでいないんょ

緑茶の苦みが胸に残ってね~
今はやめている

そのかわりコーヒーは一日に何杯も飲んでいるよ

自分で入れたコーヒーが一番美味しいんで喫茶店では
飲まなくなったわ^^

外では美味しいコーヒー屋さんでしか飲みたくない^^

つい最近TVでやっていたけど
大阪の本町に平岡珈琲店という店があるらしいのよ
一度 昔ながらのコ―ヒーを飲みに行こうと思っているわ^^
by kazem2 | 2010-01-16 19:23 | News | Comments(2)