ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<奴奴奴>マニアのための‘満州アイドル’キム・ジウン監督の特別なGV①

ランニングタイム00:27:07

去る8月22日午後5時龍山(ヨンサン) CGVではとても特別な行事が開かれた。 2008年最大興行作の<良い奴,悪い奴,おかしな奴>(以下<奴奴奴>)のマニア ファンたちだけのための'観客との対話(GV)'が異例的に作られたのだ。 これは反復観覧,劇場版観覧,カンヌ バージョン観覧,英文字幕版観覧など単発性1回観覧でない積極的なマニア層の開くに報いるためのキム・ジウン監督のファン(パン)サービス次元で開かれたと。
e0109292_2328876.jpg




<奴奴奴>公式カフェを拠点でティシ<奴奴奴>ギャラリー,キム・ジウン監督個人ファン カフェ等を通してその途方もない勢力を拡張していきつつあるいわゆる'ノムパ'らは製作陣も予想できなかった程に熱い開くを継続している。 この日ファンたちはキム・ジウン監督と<奴奴奴>の熱狂ファンらしく監督の意中を完全に越える優れた想像力で虚を突く質問を継続した。

観客との対話が終了した以後にはキム・ジウン監督のファンサイン会が開かれてもう一度その声援に報いた。 特にこの日'ソニョペン'らは'とじ込み右は称賛','満州アイドル キム・ジウン','満州ペショニスタキム・ジウン'などぱんぱん飛ぶ文句が書かれた多様なプラカードをはじめ,<奴奴奴>と監督の顔が彫られたティーシャツ,手帳,キャンディなど多様な贈り物攻勢をするなど次元が違った愛情を見せた。

キム・ジウン監督はこの日シネ21とのインタビューで"<奴奴奴>というコンテンツに想像力を付け加えて第2の創作に進んでいるパロディ熱風が珍しいだけ"としながら喜びを隠さなかった。

この映像の1部はイ・ドンジン映画評論家とキム・ジウン監督とのシネトーク映像で組まれていて,2部は観客との対話映像で満たされている。 また,3部はファンサイン会映像と<奴奴奴>マニアらの生き生きした声,そしてキム・ジウン監督のインタビューが入れられている。

映像取材:二至米| 2008.09.01

☆ノムカフェのカテゴリ「キム・ジウン」に今でも キム・ジウン監督はコメントを残したりしているようです
ファンがブログで紹介しているのですが会員でないと今は読むことができません
MyPCはDaumカフェへの登録が出来なくて諦めました
セキュリティだけは譲れなかった^^
by kazem2 | 2010-01-07 23:34 | kim jee woon